練乳レアチーズケーキ

練乳レアチーズケーキ

クリーミーなチーズケーキ。やさしい甘みの練乳で

カロリー
1/8切れ分 198kcal
カテゴリ:
お菓子 > チーズケーキ > レアチーズケーキ
主な食材:
お菓子材料 > お菓子材料 > 練乳
ジャンル:
その他
レシピ作成・調理:
黒川愉子
撮影:
公文美和

材料(直径15cmの底の取れる丸型1台分)

チーズケーキ生地

 ・練乳…130g

 ・クリームチーズ…130g

 ・牛乳…70ml

 ・砂糖…大さじ1

 ・板ゼラチン…6g

下の生地

 ・ビスケット…70g

 ・バター…40g

下ごしらえ

1.

クリームチーズは室温にもどして、やわらかくする。ゼラチンは冷水適宜に入れ、ふやかす。

作り方

1.
ビスケットの下の生地はくずれにくくするため、ゴムべらで強めに押して固める。手でもOK。

ビスケットの下の生地はくずれにくくするため、ゴムべらで強めに押して固める。手でもOK。

下の生地を作る。ポリ袋などにビスケットを入れ、めん棒を転がして、細かく砕く。小さな耐熱ボウルにバターを入れ、電子レンジで約30秒加熱し、ビスケットに加えて混ぜる。型にゴムべらで押しながら敷き込み、冷凍庫で約15分または冷蔵庫で約1時間冷やし固める。

2.

生地を作る。鍋に牛乳と、練乳の半量を入れて、火にかけ、鍋の周囲がふつふつとしたら、火を止める。ゼラチンの水けを絞って加えて混ぜ、余熱で溶かし、粗熱をとる。

3.
クリームチーズと砂糖を練ったら、練乳と牛乳などを加えたものを加える。泡立て器で混ぜながら、少しずつ加えると、混ざりやすい。

クリームチーズと砂糖を練ったら、練乳と牛乳などを加えたものを加える。泡立て器で混ぜながら、少しずつ加えると、混ざりやすい。

ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムべらでやわらかくなるまで練り、砂糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。練乳の残りを加えて混ぜ、2を少しずつ加えながら混ぜる。

4.

1の型に3を流し入れ、冷蔵庫で1時間30分~2時間冷やし固める。

お料理メモ

粉ゼラチンを使う場合、水大さじ2に粉ゼラチン5gをふり入れてふやかしてから加える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

既にマイページに登録されています

レシピに戻る マイページへ
X