冷やしトマトおでん

60kcal
1.6g
冷やしトマトおでん
冷やしトマトおでん

賛否両論四季惣菜

笠原将弘さんのレシピ

トマトの隅々までだしをたっぷりしみこませた夏のおでん

材料(作りやすい分量・4人分)

  • トマト…4個
  • オクラ…8本
  • だし
  •  ・だし汁…3カップ
  •  ・うす口しょうゆ〈またはしょうゆ〉…40ml
  •  ・みりん…40ml
  • 塩、練りわさび、サラダ油
トマト…4個
オクラ…8本
だし
 ・だし汁…3カップ
 ・うす口しょうゆ〈またはしょうゆ〉…40ml
 ・みりん…40ml
塩、練りわさび、サラダ油

作り方

  1. トマトはへたを手でやさしく取り、沸騰した湯にまるごとそっと入れる。皮がむけてきたら、氷水にとって皮をむく。
    トマトは湯むきして舌ざわりをなめらかにする
  2. 鍋をきれいにしてだしの材料を入れ、中火にかける。煮立ったら火を止め、一を入れてペーパータオルをかぶせ、そのままさます。粗熱がとれたら冷蔵室で冷やす。
    だしにトマトをひたし、味を含ませる
  3. オクラは塩少々をふってこする。沸騰した湯で鮮やかな緑色になるまでゆで、氷水にとる。水けを拭いてへたを取り、縦半分に切る。種と身の間に菜箸を差し込み、菜箸を滑らせて種を取り除く。
    オクラの種は身との間に菜箸を入れると、きれいに取れる
  4. 3を包丁でたたいてとろろ状にし、練りわさび小さじ1/2、塩少々、油小さじ1を加えて混ぜる。
    オクラの身をとろろ状にしてからわさびと塩で調味
  5. 2のトマトを四つ割りにし、器に盛る。だしを張って、トマトの上に4をのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

トマト
トマト
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在で…
オクラ
オクラ
オクラは、英語名。東北アフリカ原産の緑黄色野菜で、表面に生えたうぶ毛と、独特の粘りが特徴…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32384品をご紹介!