生ハム卵ずし

401kcal
3.0g
生ハム卵ずし
生ハム卵ずし

生ハムに薄焼き卵を重ねた、春色のストライプがキュート

材料(2本分(2〜3人分))

  • すし飯
  •  ・基本のすし飯
  •   ・炊きたてのご飯…330g(米1合分)
  •   ・すし酢(ご飯を炊く間に混ぜておく)
  •    ・酢…大さじ2
  •    ・砂糖…大さじ1
  •    ・塩…小さじ1/2
  • 具材
  •  ・生ハム…8枚(約40g)
  •  ・…1個
  • 片栗粉、塩、サラダ油
すし飯
 ・基本のすし飯
  ・炊きたてのご飯…330g(米1合分)
  ・すし酢(ご飯を炊く間に混ぜておく)
   ・酢…大さじ2
   ・砂糖…大さじ1
   ・塩…小さじ1/2
具材
 ・生ハム…8枚(約40g)
 ・卵…1個
片栗粉、塩、サラダ油

作り方

  1. 基本のすし飯を作る。炊きたてのご飯にすし酢を回しかけ、全体をしゃもじで切るようにしてさっくりと混ぜ合わせる。うちわであおいでさます。2等分して、酢少々(分量外)を加えた水で手をさっとぬらし、太い棒状に軽く握る。
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、片栗粉、水各小さじ1/2、塩少々を混ぜ合わせて加え、よく混ぜる。
  3. 卵焼き器に油を薄くぬって中火で熱し、ぬれぶきんにいったんのせてから、再び中火にかける。卵液の1/2量をもう一度混ぜて広げ入れ、表面が固まったら裏返し、さっと焼いて粗熱をとる。残りも同様に焼く。
  4. 1のすし飯1本を、生ハムの長さに合わせてくずさないように軽くほぐして広げ、3にのせる。全体の厚さが均等になるようにすし飯を整える。
  5. 手前のラップを持ち上げ、すし飯にかぶせて巻く。ラップの向こう側を引っ張りながらきつく巻き、全体を棒状に整える。同様にもう1本作り、30分以上おいて具とすし飯をなじませる。

※カロリー・塩分は1本分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 市原慶子

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //