かれいの中華風煮つけ

156kcal
3.4g
20min
かれいの中華風煮つけ
かれいの中華風煮つけ

吉田瑞子さんのレシピ

ピリッと辛みをきかせて、食欲も倍増

材料(2人分)

  • かれい(切り身)…2切れ
  • しょうが…1かけ
  • にんにく…1片
  • 煮汁(水2カップ、中華ガラスープの素小さじ1/2、しょうゆ大さじ3、酒大さじ4、砂糖大さじ2、豆板醤[トウバンジャン]小さじ1〜2)
  • 万能ねぎ…5本
かれい(切り身)…2切れ
しょうが…1かけ
にんにく…1片
煮汁(水2カップ、中華ガラスープの素小さじ1/2、しょうゆ大さじ3、酒大さじ4、砂糖大さじ2、豆板醤[トウバンジャン]小さじ1〜2)
万能ねぎ…5本

作り方

  1. かれいは皮目に十文字の切り込みを入れる。しょうが、にんにくは薄切りにする。
  2. フライパンに煮汁の材料を入れて煮立て、1を入れ、途中煮汁を回しかけながら、落としぶたをして中火で7〜8分煮る。
  3. 皿にかれいを煮汁ごと盛って小口切りにした万能ねぎを散らす。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

吉田瑞子
料理研究家、フードコーディネーター。おもちゃメーカー勤務から料理の世界へ転身。雑誌やテレビなどで活躍する。素材を活かしたバラエティに富んだ料理が得意で、著書に「シリコンスチーマーで作る魔法のレシピ64」(辰巳出版)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 岡本真直

食材の扱い方・ポイント

かれい
かれい
「左ひらめ、右かれい」といい、腹を手前に置いたときに、頭が右になるのがかれい。淡泊な白身…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!