夏野菜のチゲ

夏野菜のチゲ

万能とうがらしみそ「タテギ」でピリッと辛い

カロリー
186kcal
塩分
2.2g
カテゴリ:
鍋もの > 鍋もの その他 > キムチ・チゲ鍋
ジャンル:
韓国風
レシピ作成・調理:
李映林
撮影:
野口健志

材料(2~3人分)

きゅうり…1本

トマト…小3個(約400g)

牛切り落とし肉…100g

クレソン…2束

タテギ

 ・おろしにんにく…1片分

 ・粉とうがらし…小さじ2

 ・塩…小さじ1/3

白いりごま、粉とうがらし…各少々

・塩、酒、ごま油、粗びき黒こしょう、しょうゆ

作り方

1.

きゅうりは乱切りにし、塩小さじ1/4をふって軽くもみ、約5分おいて水けを軽く絞る。トマトはへたの部分をくりぬく。クレソンは3cm長さに切る。牛肉は酒大さじ3をふってほぐす。

2.

鍋にごま油小さじ1を熱してきゅうりを炒め、いったん取り出す。ごま油大さじ1/2を足し、タテギの材料を入れて炒める。香りが立ったら牛肉を入れて炒め合わせ、こしょう少々をふる。

味の決め手となるタテギは、辛みがマイルドで、うまみの強い韓国の粉とうがらしで作る。油がなじんで、つやが出るまで炒めて。

3.

水2カップを加え、煮立ったらトマトを入れて約3分煮る。きゅうりを戻し入れ、しょうゆ小さじ2を入れてひと煮立ちさせ、塩小さじ1/4、こしょう適宜で調味する。クレソンを加えて火を止め、ごまととうがらしをふる。

4.

鍋の後にはおじやに。残ったスープと具材にご飯を加えて温め、溶き卵を回し入れてさっと煮る。好みでごまととうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X