フライパンにポン! レンジでチン!行程たった二つだけ「実は煮るがラク」は本当だった!

#やってみた 

こんにちわ!オギャ子です!!
毎日忙しいですね!!(挨拶が雑)

子ども達が17時過ぎにわらわらと帰ってきてピーチクパーチク!
学校から帰ってきてしばらくすると次男と三男が台所あたりをウロつき始めます・・。
あ・・・冷蔵庫開けてる・・・ゴソゴソ食品庫開けてる・・・・何か食料を探し始めている~!!


三男:「おやつない~~?」
次男:「卵かけご飯食べていい~~??」

いや、こんな時間から卵かけご飯食べたら晩御飯どうなるんよ!
すぐご飯作るからちょっと待ってぇぇぇ~~!!

と言っていてもついつい後ろにズレこんでしまう夕飯準備。


あああ・・・どうしてもっと前もってご飯を作っておかないんだ私は~!
ポカポカポカポカポカホンタス~~~!!!

超スピードでパパっと出来るメニュー・・・!!


そう、いつもこういう時私が頼るのは、


塩焼き!
鶏肉に塩コショウ振って焼くだけとか、豚肉に塩コショウ振って焼くだけとか、肉に塩振って焼いて出すのが一番手っ取り早い!
・・・・・と思ってたんですが、ちょっと待ったぁぁぁーーーー!!!

たまには違うものでラクチンお料理出してみない?

実は、

え・・・そうなの??

煮物がラクだとぉ?

まさかまさか。だって煮物ってコトコトじっくり時間かけて取り組まないといけないんでしょ!?どうせ!
煮た後にはいったん冷まして味を染みこませてって手間がかかるから作るといったら月1の肉じゃがぐらい。

でもね?奥さん見てくださいよ。
11月のレタスクラブを見てみると「実は煮るが一番ラク」って書いてるんです!!


ほんまかどうかわからんけど物は試しにすがる思いでさっそく作ってみたんです。


そしたらね?

あっっっという間に下準備終わっちゃったんです!!

もうね・・!1・2・3、はい終わり~~~~!!!!って感じ。
もうね・・・1・2・3!(二回言うた)


こんなにラクしてメインディッシュ出来ちゃっていいんですか?ってぐらい感動したもんで掲載されているメニューをいくつか作ってみました!

その中でもとりわけ子ども達に評判がよかったものを今日は2つ紹介します。


まず一つ目は、【フライパンでほったらかし!手羽元とれんこんの黒酢煮


【材料・2人分】
とり手羽元 8本(約400g)
れんこん 200g
にんにく 1/2片
しょうが 1/2かけ

■煮汁
赤とうがらしの小口切り 1/2本分
黒酢 大さじ4
砂糖、しょうゆ、みりん 各大さじ2
水 1と1/2カップ
【作り方】
①れんこんは一口大の乱切りにする。
  にんにく、しょうがは薄切りにする。
②フライパンに煮汁の材料を入れて混ぜ、手羽元、①を入れて中火にかける。
  煮立ったらふたをして約15分煮る。途中一度混ぜる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は全部の材料が完璧に揃ってなかったので少し代替えして作ってみました。
とうがらしは抜きました。
レシピは2人分になっているので鶏肉やお野菜は倍量に増やして調味液はそのままレシピ通りにしました。
(それでも全然いけましたよ)


材料をぜーーーんぶフライパンに入れて、15分~煮込むだけ!!


はい出来上がり~!
ねっ!?簡単でしょ?

全部入れる→煮る 行程たった二つだけ(笑)

私は少し汁気を煮詰める感じで最後仕上げましたよ。


フライパンの中に色々な具材を入れられるのも煮物のいいところ。

お酢の入った煮物って子ども達の評判どうなんでしょう・・・と思ったら、


大好評でした~!!

程よい酸味と鶏から出た旨味、お酢が入っているのでお肉も柔らかくなってスゴイ勢いでとりさん飛ぶ飛ぶ!
夫も「美味しいなこれ!」と大満足でした。いぇーい。

続いてウケがよかった2品目は、【煮魚もレンチンでいい!さばのみそ煮


【材料・2人分】
さば(半身) 1枚(約150g)
ピーマン 3個(約120g)
しょうがの薄切り 1かけ分

■みそだれ
砂糖、みそ 各大さじ1と1/2
おろししょうが、酒 各大さじ1
しょうゆ 小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
【作り方】
①ピーマンは四つ割りにする。さばは半分に切って皮目に十字に切り目を入れる。
  塩少々をふって約5分おき、水けを拭く。
②耐熱皿にさば、ピーマンを重ならないように広げ入れ、さばの上にしょうがをのせる。
  みぞだれの材料を混ぜてさばにかけ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。
③器に盛り、耐熱皿に残ったたれをかける。

・・・・・・・・・・・・・・

煮魚をレンジで作れるなんてなまじ信じられないですよね。

作り方も超簡単。


こちらもレシピは2人分だったのでサバとピーマンだけ倍量増やして、みそだれは分量通りにしました。


ラップをかけて、レンジでチーン!
レシピでは4分となっていますが具材を倍量に増やしたので火の通りが心配で加熱時間も倍にしてみました。
火の通り具合はご自宅のレンジの出力によっても違いますので頃合いを見ながら調節してください。


完成~~~!!!

ちゃ~~んとサバ味噌!出来てました!


超~~~簡単!!
一気にまとめてチンするだけ。

何気にピーマンと合わせるっていうのが斬新で味噌だれが絡んだピーマンが美味しかったです!
お魚もレンジでやるとパサつくかな?と思いましたがそんな事もなくお魚を普段食べない子ども達もパクパク食べてました!!

やってみての感想。

実は煮るがラク・・は本当でした。


疑ってごめんなさい。

フライパンにポン!
レンジでチン!


煮ながらちょっと休憩したって大丈夫。


ほったらかしでこの味が出せるなんて万々歳です!

フライパン調理よりも油が飛び散らないのもいいなと思いました。
後片付けもラクチン。
使わない手はない!
他にも載ってる献立があるので順番に作っていってみたいなって思ってます!

みんなもよかったら作ってみてくださいね~。

作=オギャ子


この記事に共感したら

オギャ子

オギャ子

元ちゅいママ。全国をさすらう転勤族一家。私、夫、三兄弟の五人家族... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 11月増刊号「実は「煮る」が一番ラクでした」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 12月増刊号』情報はこちらから▼

すべて20分以内で完成!読者が選んだ殿堂入り時短レシピ/やみつきキャベツ&白菜サラダ/大掃除したくない場所ランキング20をゆる掃除で解決だ!/【特別付録】SNOOPYでかエコバッグ/【とじこみ付録】おうち居酒屋おつまみBOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧