コクうまだけどあと味さっぱり! お肉ほろほろ「とり手羽のさっぱり照り煮」

#食 
骨つき肉の身がホロッ!


気温が上がるこれからの季節、「とり手羽のさっぱり照り煮」は特におすすめのレシピです。お酢で煮込んだ手羽元は、コクうまだけどあと味さっぱり。肉もしっとりやわらかく、骨離れも◎といいことづくめ。お酢の酸味が苦手な人も、ご安心を。加熱することで酢の酸味はとぶので、まろやかな味わいに仕上がります。

とり手羽のさっぱり照り煮


【材料】(2人分)

とり手羽元 6本、にんにく 3〜4片、しょうがの薄切り 1/2かけ分、絹さや 50g、煮汁(酢 1/2カップ、砂糖、しょうゆ 各大さじ1)

【作り方】

1.にんにくは縦半分に切り、手羽元、しょうが、煮汁の材料とともに鍋に入れ、ひたるくらいの水を加える。

【画像を見る】とり手羽元は酢を加えた煮汁で煮ると、身が骨から離れやすくなり、ホロッとやわらかい口当たりに。加熱で酢の酸味はとぶので、まろやかな味わいに仕上がる


2.鍋を火にかけ、煮立ったらアクを除き、時々上下を返しながら、煮汁がほとんどなくなるまで10〜15分煮る。

3.器に盛り、絹さやをさっとゆでて添える。

(246kcal、塩分1.5g)

文=O子


この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
とり手羽のさっぱり照り煮

こちらもおすすめ!
豚の黒酢角煮をチェック!

■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)