ツナ缶、サバ缶、コンビーフ…。買い出しができない日はストックしてる缶詰で一品!

#食 
「コンビーフ焼きうどん」

いざという時のための備えとしても役立つ缶詰。最近では消費しながら買い足していく「ローリングストック」を実践しているご家庭も増えてきましたね。今回は「時短レシピ特集」の中から、保存に便利な缶詰を使った絶品レシピをご紹介。買い出しに行けなかった日に、作ってみてはいかがでしょう?

コンビーフ焼きうどん

【材料・2人分】
コンビーフ…1缶(約80g)、レタス…2〜3枚(約80g)、冷凍うどん…2玉、サラダ油、しょうゆ

【作り方】
1.冷凍うどんは袋の表示どおりに電子レンジで加熱する。コンビーフはほぐし、レタスは食べやすい大きさにちぎる。

2.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、うどんを入れる。しょうゆ小さじ2を回し入れてなじむように炒め、いったん取り出す。

3.フライパンに油大さじ1を足し、コンビーフを炒める。さらにレタスを加えて炒め、しんなりしたら、2を戻し入れてさっと炒め合わせる。

4.器に盛り、好みで青のりをふっても。
(1人分412kcal、塩分2.2g)

コンビーフの塩気とみずみずしいレタスがクセになる一皿。冷凍うどんを使えば時間がない日もパパッと作れます。青のりをふるとさらに風味豊かに! 休日のランチにもおすすめです。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「時短レシピ特集」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //