体が欲するやさしい味。くたくた野菜からうまみが溶け出す「具だくさん野菜スープ」

#食 
いろいろな野菜からのうまみで自然なおいしさ


体にやさしいスープが飲みたい……と思うことはありませんか? それはきっと、疲れた体からのサイン。もしかしたら気持ちもちょっぴりお疲れ気味かもしれません。そんなときに思い出してほしいのが、「具だくさん野菜スープ」。スープには、みじん切りにした野菜からうまみがたっぷり溶け出して、体にじんわり染みわたるおいしさです。野菜を刻むのがちょっと手間かもしれませんが、包丁を動かしている時間は無心になれて、ストレス発散にも◎。保存期間は冷蔵庫で2~3日ですが、小分けにして冷凍しても。

具だくさん野菜スープ


【材料】(作りやすい分量・5~6人分)

ベーコン 3枚、にんじん 1本、玉ねぎ 1個、セロリ 1本、キャベツ 大3枚、トマト 大1個、にんにく 1片、赤とうがらし 1本、バゲット 4~5cm(または食パン1/4~1/2枚)、オリーブ油 大さじ1、水 1L、塩 小さじ1~1と1/3

【作り方】

1.ベーコンは1cm幅に切る。にんじん、玉ねぎ、セロリ、キャベツは粗いみじん切りにする。トマトは1cm角くらいの大きさに刻む。にんにくは包丁の腹で押してつぶし、とうがらしは種を除いて、3~4つにちぎる。バゲットは1cm角に切る。

2.鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、にんにくがきつね色になるまでじっくり炒める。にんじん、玉ねぎ、セロリを入れて、7~8分かけて炒める。

【画像を見る】野菜は全て粗いみじん切りにすることで、それぞれの野菜のうまみが出やすくなる


3.しんなりとして、水分がほとんどなくなって、こうばしい香りがしたら、ベーコン、とうがらしを加えてさっと炒める。トマト、キャベツ、バゲット、水を加えて混ぜる。煮立ったら弱火にし、時々アクを除きながら、40分ほど煮る。塩で調味する。好みでエクストラバージンオリーブ油を回しかけると、風味よく、おいしい。

(1人分118kcal、塩分1.3g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
具だくさん野菜スープ

こちらもおすすめ!
大根としいたけのスープをチェック!

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■おいしくって体も元気に!発酵食品レシピ特集はこちら


おいしくて体にやさしい発酵食品、毎日の食卓にもっと取り入れてみませんか?<br>


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //