シナシナ野菜炒めとはサヨナラ! コツは〇〇〇使いにあり「シャキシャキ肉野菜炒め」

#食 
野菜はシャキシャキ、肉はしっかり味がなじんだ


困ったときのお助けレシピ、野菜炒めですが、家で作ると中華料理店で食べるようなシャキシャキ食感には程遠い、シナシナ食感になりがちです。その理由は、火の通りが早い食材と、遅い食材を一緒に炒めてしまうから。「シャキシャキ肉野菜炒め」のレシピのように、火の通りが遅い野菜を先にレンジで加熱しておけば、もやしなどの火の通りの早い野菜と一緒に炒めても仕上がりのタイミングが合い、シャキシャキ食感のまま。野菜のかさが減るので、炒めるときにフライパンから食材があふれ出さないという、うれしいおまけも!

シャキシャキ肉野菜炒め


【材料】(2人分)

豚こま切れ肉 100g、下味(おろししょうが、酒 各小さじ1/2、しょうゆ 小さじ1、もやし 1袋、にんじん 1/3本、キャベツ 3枚、合わせ調味料(しょうゆ 大さじ1/2、酒 小さじ1、中華スープの素 小さじ1/2)、片栗粉、サラダ油

【作り方】

1.もやしは目立つひげ根を除き、ボウルに水を入れてつける。にんじんは1cm幅、2mm厚さの短冊切りに、キャベツは一口大に切って耐熱ボウルに合わせ入れ、ふんわりとラップをかけて、500Wの電子レンジで約2分30秒加熱する。

もやしは水につけてパリッとさせ、火の通りの遅いにんじんとキャベツはレンジ加熱してから炒めて


2.豚肉は下味をもみ込み、片栗粉小さじ1も加えてさらにもむ。

3.フライパンに油大さじ1/2を熱して肉を炒め、色が変わったら1のもやしを水けをきって、キャベツ、にんじんとともに加え、手早く炒める。

4.野菜が熱くなってきたら、合わせ調味料を回し入れ、手早く炒め合わせる。

水が出ないように短時間で炒めたいので、調味料は合わせておいて手早く炒めて


(214kcal、塩分1.5g 調理/藤井恵、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
シャキシャキ肉野菜炒め

こちらもおすすめ!
もやしとひき肉のコクうま炒めをチェック!

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //