何も浮かばない日の節約おかず。なす×ひき肉で一品

#食   
「なすとひき肉のみそ炒め」


スーパーに来たのはいいけれど、夕飯の献立が何も思い浮かばない…。思考が止まってしまったら旬の「なす」に「ひき肉」を合わせたおかずはいかが? ご飯に添えるならみそでざっと炒めればいいし、洋食が食べたい気分の日はトマトで煮たり、チーズをのせて焼いても◎。経済的にもうれしい一皿ばかりです!

なすとひき肉のみそ炒め

【材料・2人分】
豚ひき肉…150g、なす…4個、みそだれ(おろしにんにく…少々、八丁みそ<またはみそ>…大さじ1強、みりん…大さじ1)、塩、ごま油

【作り方】
1.なすは縦半分に切り、縦1cm幅に切る。塩水(水2と1/2カップにつき塩小さじ1)に約5分つけ、しっかりと水けをきる。

2.フライパンにごま油大さじ1を強めの中火で熱する。なすを入れてふたをし、時々上下を返しながらしんなりするまで約3分焼き、いったん取り出す。

3.続けてひき肉を中火で炒め、色が変わったらみそだれの材料を加え、香りが立ってこってりとするまで炒める。なすを戻し入れ、さっと炒め合わせる。
(1人分298kcal、塩分2.2g 調理/本田明子 栄養計算/スタジオ食)

食材2つで、ご飯が進む絶品おかずが完成。なすを塩水に漬けてから炒めると、油を吸いにくくなるのルシーに仕上がります。にんにく風味のみそだれを加えたら、香ばしさが引き立つようにしっかりと炒めて。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「なす×ひき肉」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!




■サッと作れて食べやすい! 夏の麺レシピ特集はこちら


サッと作れて食べやすい夏の麺レシピ

■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //