食材2つで簡単! 「体にいいもの食べた~!」という気になる「ほうれん草のあえもの」5選 画像(1/5) 「ほうれん草のなめたけあえ」

バランスのよい食卓を心がけているものの、毎日副菜まできちんと準備するのは面倒ですよね…。今回はそんなときに便利な、手軽に調理できるほうれん草の副菜をご紹介。「あと1品ほしい!」と感じたときに活躍してくれますよ。

ほうれん草のなめたけあえ

【材料・2人分】

ほうれん草 1わ、なめたけ(瓶詰)大さじ2、ポン酢じょうゆ 小さじ1、塩

【作り方】

1. ほうれん草は塩を加えた熱湯でさっとゆで、冷水にとって水けを絞り、4cm長さに切る。

2. ボウルに1、なめたけ、ポン酢じょうゆを入れてあえる。

(1人分28Kcal、塩分1.2g、調理時間5分)

ほうれん草になめたけをあえるだけで作れるお手軽メニュー。食べやすくするために、ほうれん草は約4cmほどの長さにカットします。ポン酢じょうゆのさっぱりとした風味がやみつきになるかも。

からしマヨあえ

焼き色をつけた油揚げのサクサク感がたまりません。晩酌のおつまみとしても、おいしくいただけます。

食材2つで簡単! 「体にいいもの食べた~!」という気になる「ほうれん草のあえもの」5選 画像(3/5) 練りがらしの辛みを楽しめる「からしマヨあえ」

ほうれん草としいたけの七味あえ

ごま油の香りが際立つ絶品あえものです。1分ほどボイルしたしいたけの独特な食感がGOOD。

食材2つで簡単! 「体にいいもの食べた~!」という気になる「ほうれん草のあえもの」5選 画像(6/5) 「ほうれん草としいたけの七味あえ」

ほうれん草といわし缶のあえもの

いわしの缶詰を使用しているので、ぱぱっと調理できます。缶詰の汁をきってから、ボウルに入れてください。

食材2つで簡単! 「体にいいもの食べた~!」という気になる「ほうれん草のあえもの」5選 画像(10/5) 「ほうれん草といわし缶のあえもの」

さっぱりピーナッツあえ

ピーナッツのサクッとした食感がアクセントに。マイルドなピーナッツバターが味の決め手です。

食材2つで簡単! 「体にいいもの食べた~!」という気になる「ほうれん草のあえもの」5選 画像(15/5) 「さっぱりピーナッツあえ」

冬に収穫されるほうれん草は甘みがアップするだけでなく、栄養価もグンと高くなります。シャキシャキした食感を残すためには、さっとゆでるのがポイントですよ。