レバーと砂肝のローマ風ペンネ

368kcal
2.4g
40min
レバーと砂肝のローマ風ペンネ
レバーと砂肝のローマ風ペンネ

コクのあるトマトソースに砂肝の歯ごたえを残して

材料(2人分)

とりレバー…70g
砂肝…70g
にんにく…1〜2片
ホールトマト缶…1缶(約400g)
ペンネ…160g
白ワイン…大さじ3
・オリーブ油、塩、こしょう

作り方

  1. にんにくは粗いみじん切りにする。レバーはよく水洗いして5mm角に、砂肝は2/3量はみじん切りにし、残りは5mm角に切る。
  2. 鍋にオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて火にかける。にんにくが色づきはじめたらレバーと砂肝、オリーブ油大さじ1を加え、弱火でよく炒める。
  3. レバーの色が変わったらワインを加え、ふたをして7〜8分蒸し煮にする。水分がなくなってきたらホールトマトを缶汁ごと加えてトマトを木べらなどでくずす。塩小さじ1弱、こしょう少々を加えて再びふたをし、弱火で約20分煮る。
  4. 塩ひとつまみを加えた熱湯でペンネを袋の表示どおりにゆでて皿に盛り、3をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • イタリアン
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 今清水隆宏

食材の扱い方・ポイント

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //