きくらげとコーンの塩炒め

52kcal
0.4g
きくらげとコーンの塩炒め
きくらげとコーンの塩炒め

きくらげにコーンの甘みが好相性

材料(2人分)

きくらげ…10g
ホールコーン缶…1/2缶(約60g)
ごま油…小さじ1
酒…小さじ1
塩、こしょう…各少々

作り方

  1. きくらげは熱湯に約15分ひたしてもどし、湯をきって石づきがあれば手で除く。
  2. フライパンにごま油小さじ1を中火で熱してきくらげを炒める。油がなじんだら酒小さじ1と、ホールコーン缶を缶汁をきって加える。さっと炒めて塩、こしょう各少々で調味する。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

きくらげ
きくらげ
ブナやカエデなどの、朽ち木や生木に、梅雨から秋にかけて発生するきのこの一種。原木や菌床(…

基本の扱い方

もどす

ひたひたの水にしばらくつけてもどします。もどし時間は、商品の表示に従うとよいでしょう。目安は10〜20分で、かさは3〜4倍になります。

石づきを除く

根元の、ざらざらしてかたい石づきの部分をつまんで除きます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //