とうもろこしシューマイ

336kcal
1.6g
とうもろこしシューマイ
とうもろこしシューマイ

旬の元気をいただきます!ことこと野菜便り─vol.16─

佐藤ひろみさんのレシピ

とうもろこしとひき肉だねの食感の違いを楽しんで

材料(8個分)

とうもろこし…2本
肉だね
 ・とりひき肉…200g
 ・卵黄…1個分
 ・玉ねぎの粗みじん切り…1/4個分
 ・塩、こしょう…各少々
しょうゆ、酢

作り方

  1. とうもろこしは皮をむいてひげを取る。長さを半分に切り、包丁で実をはずす。
  2. 肉だねを作る。すべての材料をボウルに入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。8等分にして丸め、1を1/8量ずつ表面にはりつけて軽くにぎり、耐熱皿に並べる。
    肉だねはやわらかめなので、とうもろこしを埋め込んでにぎるように形を整えて。
  3. 大きめのフライパンに1cm深さの水を入れて火にかけ、ふつふつとしたらいったん火を止めて2を皿ごと入れる。ふたをして火にかけ、約10分蒸す。竹串を刺してみて中まで火が通ったら、器に盛る。
    フライパンに皿を入れるときはいったん火を止めて。やや深めの皿を使うと、水が入らない。
  4. 3の耐熱皿に残ったスープ、しょうゆ、酢各大さじ1を混ぜ合わせて添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

佐藤ひろみ
佐藤ひろみ
素材の味を生かした、しみじみおいしい家庭料理が人気の店「ことこと」(東京・中目黒)店主。季節の野菜と肉、魚をバランスよく組み合わせて丁寧に作られた料理は、旬を感じさせる、毎日食べたくなるおいしさ。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 中華
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

とうもろこし
とうもろこし
南アメリカ原産。コロンブスがヨーロッパに持ち帰って世界中に広まり、なくてはならない穀類・…

基本の扱い方

皮をむく

皮は調理の前にむき、ひげまできれいに除きます。むきにくいときは、1枚ずつ、根元のほうへ引っ張って。

実をはずす(1)

包丁の刃元を実に縦に差し込み、えぐるようにして、2〜3列はずします。

実をはずす(2)

はずした部分に親指をあて、つけ根に力を入れて、はずしていきます。こうすると栄養の多い胚芽まで、きれいにはずれます。

電子レンジで加熱

そのまま食べる場合や、加熱してから調理する場合は、電子レンジが手軽。
皮をむいたら、ラップで全体をぴったりと包み込み、電子レンジで加熱します。1本(約300g)当たり、約6分を目安にして。
皮つきの場合は、皮をむかずに、そのまま加熱してもOK。

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…

切り方

皮をむく(1)

上下を落として皮をむく。

皮をむく(2)

残った先端の茶色い部分は包丁でむき取る。

輪切り

玉ねぎの繊維を切る向きに、用途に応じた厚さに切る。

みじん切り(1)

縦半分に切り、切り口を下にして置き、根元を切り離さないよう、根元の手前まで縦に細く切れ目を入れる。

みじん切り(2)

90度回して、へたを左側にし、厚みに何本か薄く切り目を入れる。右側から細かく切るとみじん切りに。

くし形切り(1)

根元を切らないよう、根を切り落とす。

くし形切り(2)

包丁を繊維に沿って斜めに入れて適当な大きさにする。

薄切り

縦薄切りにする場合、縦半分に切って、切り口を下にして縦に置き、繊維に沿って、端から料理に応じた厚さに切ります(画像のもの)。形が崩れにくいので、料理の中で形を残したいときに。
横薄切りにする場合、縦半分に切って、切り口を下にして横(輪切りと同じ向き)に置き、端から料理に応じた厚さに切ります。サラダなどに使う場合で、早く辛みを抜きたいときは、横に薄切りにして水にさらします。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31415品をご紹介!