小松菜と豚肉のフォー

257kcal
3.5g
20min
小松菜と豚肉のフォー
小松菜と豚肉のフォー

にんにくオイルが味の決め手

材料(2人分)

小松菜…1/2わ
豚しゃぶしゃぶ用肉…80g
ミニトマト…6個
フォー…80g
にんにくの薄切り…1片分
ナンプラー…大さじ1
香菜(あれば)…適宜
・サラダ油、塩

作り方

  1. 小松菜は4cm長さに切り、ミニトマトはへたを取る。フライパンに油大さじ2、にんにくを入れて弱火でゆっくりと火を通し、きつね色になったらにんにくを引き上げ、油も取り出す。
  2. 鍋に水4カップを沸かし、豚肉を入れてゆで、色が変わったら取り出す。アクを除き、塩小さじ1、ナンプラーで調味する。ミニトマト、小松菜を加えて火を通し、火を止める。
  3. たっぷりの湯でフォーをゆで、湯で洗ってぬめりを取る。器に盛り、2のスープを注ぐ。2の豚肉とミニトマト、香菜を添え、1のにんにくを散らし、1のにんにくオイルをかける。好みでレモン汁を絞り入れても。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

坂田阿希子
坂田阿希子
料理雑誌の出版社に入社後、自ら料理する道を選び料理研究家のアシスタントから始める。フランス料理店、フランス菓子店での経験を積み独立し、料理教室「STUDIO SPOON」をスタート。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • エスニック
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 福岡拓

食材の扱い方・ポイント

小松菜
小松菜
関東で冬に好まれる野菜の代表格。東京都江戸川区小松川で作られていたことからこの名がありま…

基本の扱い方

根元を洗う

根元に土がたまりやすいので、根の部分を切り取り、水につけて、指で茎と茎の間に水を通すようにして土を洗い流す。

用途に応じた長さに切る

根元がバラバラになるよう、1cmほど切り落として、用途に応じた長さに切る。5cmくらいが食べやすい。切ったあと、根元の部分をもう一度洗うと、土が残る心配がない。

にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…

基本の扱い方

つぶす

薄皮をむいたにんにくをまな板にのせ、木べらなどをあて両手で押してつぶします。

みじん切り(1)

新にんにくでない場合は中心に芽があます。芽の部分は味も口当たりもよくないので、縦半分に割ってから除きます。

みじん切り(2)

切り口を下にして置き、左端を切り離さないようにして、上からと横から細かく切り目を入れ、右端から切り落としていくと効率よく切れます。

香菜
香菜
地中海沿岸原産といわれる、独特の強い香りがあるセリ科の香味野菜。香菜(シャンツァイ)は中…

基本の扱い方

葉先を摘む

料理のあしらいや飾りに使うときは、葉先を手で摘み取ります。
茎は、葉より香りが強いので、刻んで使うのがよいでしょう。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31039品をご紹介!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //