トマトと焼きパプリカのマリネ

146kcal
0.7g
トマトと焼きパプリカのマリネ
トマトと焼きパプリカのマリネ

甘いパプリカとうまみを移し合う

材料(作りやすい分量・約300g分)

  • 黄パプリカ…2個
  • フレッシュトマトソース(作りやすい分量・約400g分)…100g(でき上がり分から使う)
  •  ・ミニトマト…2パック(約400g)
  •  ・塩…小さじ1/2
  •  ・オリーブ油…大さじ2
  • ・酢
黄パプリカ…2個
フレッシュトマトソース(作りやすい分量・約400g分)…100g(でき上がり分から使う)
 ・ミニトマト…2パック(約400g)
 ・塩…小さじ1/2
 ・オリーブ油…大さじ2
・酢

下ごしらえ

  1. フレッシュトマトソースを作る。ミニトマトは縦半分に切って保存容器に入れ、塩、オリーブ油を加えて混ぜる。

    ●すぐに使用可能だが、冷蔵庫で約3時間おくと水が上がって味もなじむ。

    ●冷蔵庫で3〜4日間保存可能。

    ●全量で337kcal 塩分全量で3.0g

作り方

  1. パプリカは縦半分に切り、魚焼きグリルにアルミホイルを敷いて、表面を上にしてのせ、真っ黒に焦げるまで焼く。ボウルに入れてラップをかけ、約5分蒸らす。
  2. 1の表面の焦げた部分をむいて縦1〜2cm幅に切り、酢小さじ2を回しかけておく。
  3. 空き瓶などに2とフレッシュトマトソースを入れて混ぜる。好みでバゲットなどにのせ、塩少々をふっても。 
    すぐに食べられるが1時間以上おいて味をなじませると、よりおいしい

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //