まさに救世主レシピ!買い出しせずにテンションあがる立派なメニューが完成

#やってみた 

こんにちは!もづこです。
野菜が高騰してますね~!
親戚から頂いた貴重な野菜も底をつき、お店で買った野菜を毎日チビチビと使ってる今日この頃です。

そんな野菜不足の今、まさに救世主ともいえるレシピが!
そのレシピとは…『かき揚げ』!!
少ない材料でも「粉」でまとめれば、家族4人でも大満足のボリューミーな一品になるし、お中元で頂いた大量のそうめんの消費もできるし一石二鳥…!
今回は買い出しすることなく冷蔵庫にあった食材ですべて作りますよ~!

【材料】(2人分)
■ころも
小麦粉…大さじ3
片栗粉…大さじ1と1/2
水…大さじ1と1/2
揚げ油

レシピにある「玉ねぎとかにかまのかき揚げ」と「さつまいもとハムのかき揚げ」を参考に。

▲玉ねぎとかにかまのかき揚げの場合
玉ねぎ…1/2個 (約100g)縦薄切りにする
かに風味かまぼこ…4本(約50g)粗くほぐす

▲さつまいもとハムのかき揚げの場合
さつまいも…1/2本(約100g)5cm長さ、5mm幅の細切りにする
ハム…3~4枚(約50g)細切りにする

さつまいもがなかったのでかぼちゃで代用。ハム・かにかまの他にもちくわがあったので使いました。

【作り方】
①ボウルに切った具を入れ、ころもの粉を加えてまぶす。
②粉が全体になじんだら、水を加える。
③全体を混ぜて、具にころもを薄くまとわせる。
④フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れ、中温(約170℃)に熱する。
菜箸で具をひとつまみずつ入れ、少しおいてまわりが固まったら上下を返す。
3~4分揚げ、カラッとしたら取り出す(3~4個ずつ、2~3回に分けて揚げるとよい)。
油をきって器に盛り、好みで粗塩を添える。


完成!
写真だとサイズ感わかりづらいですが、大皿にすごい量です!
ついでに、前日使いきれなくて残っていたささみも揚げて「かしわ天」に。

揚げたてのかき揚げはサクサクでほんとにおいしい~♪

かなりの量だったんで残っちゃうかなと思ってたんですが、ほぼ全部食べ切りました!


「かき揚げなんて買ったほうが楽だしおいしいって」とか言って避けていたんですが、これならありあわせの食材でパパッとできるし家族も大喜び&お義母さんには褒められるし最高ですね!!
今回は私が一番テンションあがったレシピでした!

作=もづこ


この記事に共感したら

もづこ

もづこ

イラストレーター。40歳で出産&義実家にて同居開始。現在4歳娘と... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 9月号「うちにある食材でのりきろう!」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 9月号』情報はこちらから▼

【とじこみ付録】こねないパンBOOK/うちにある食材でのりきろう!/家族に「あれどこ?」といわせない収納術!/非常食&ストック食材リスト


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧