ほうれん草の旬は今! 1わ丸ごと使ったやみつきおかず5選 

#食 
「ほうれん草とひき肉のピリ辛中華炒め」

ほうれん草は一年中手に入りますが、旬は冬。もともとビタミンやミネラルをたっぷり含む野菜ですが、この時期のほうれん草は栄養価がさらにアップ! 糖度も高くなり甘みも増すんです。そこで今回は、ほうれん草を1わ丸ごと使ったおかずのレシピをご紹介。火を通すとかさが減るので、たっぷり食べられますよ♪

ほうれん草とひき肉のピリ辛中華炒め

【材料・2人分】
豚ひき肉…120g、ほうれん草…1わ(約300g)、にんにくのみじん切り…1片分、しょうがのみじん切り…1かけ分、長ねぎのみじん切り…10cm分、豆板醤(トウバンジャン)…小さじ2/3、合わせ調味料(しょうゆ…大さじ1、砂糖、酢…各大さじ2/3、水…1/2カップ)、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1+水大さじ1)、塩、ごま油

【作り方】
1、ほうれん草はゆで、3cm長さに切って、さらに水けを絞る。

2.フライパンにごま油大さじ1を熱し、ひき肉、豆板醤を入れてしっかり炒める。肉の脂が出てパチパチとしたら、にんにく、しょうがねぎを加える。香りが立ったら、ほうれん草をほぐしながら加え、広げながら炒め合わせる。

3.合わせ調味料を加えて強火にし、煮立ったら弱火にして水溶き片栗粉を回し入れる。全体を混ぜ合わせて、とろみをつける。
(1人分147kcal、塩分2.1g)

ひき肉と豆板醤をしっかり炒めるのは、豆板醤の辛みや香りを引き出すため。ピリ辛のひき肉あんがほうれん草にほどよく絡み、ご飯が進む一皿です。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ほうれん草とひき肉のピリ辛中華炒め
豚肉とほうれん草のおろし煮
ほうれん草とチーズの洋風あえ
ソーセージとほうれん草のガーリック塩炒め
ほうれん草としいたけの七味あえ

ほかにもいっぱい!「ほうれん草」のレシピ

■プチ贅沢したいときにぴったり!おつまみ特集はこちらをチェック!
プチ贅沢したいときにぴったり!簡単&おいしいおつまみレシピはこちら!




■家族が喜ぶ鍋特集はこちらをチェック!
寒い時期の食卓の主役!家族みんなで楽しめる鍋レシピはこちら!








おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //