夏の疲れた体にうれしい栄養がたっぷり! ゴーヤー×豚肉のおかず5つ

#食 
「ゴーヤーチャンプルー」

このところずっと疲れがとれない…。そんな時は、夏が旬のゴーヤーを使って1品作ってみてはいかがでしょう。今回は豚肉のうまみとゴーヤーのほどよい苦味がクセになる簡単おかずをご紹介。特有の苦味が苦手な人は、カットしたゴーヤーに塩と砂糖をもみ込んで少し置いてから調理すると苦味がマイルドになるのでお試しを!

ゴーヤーチャンプルー

【材料・2人分】
ねぎ塩油…大さじ3(<材料は約1カップ分>長ねぎのみじん切り…1本分、白すりごま…大さじ4、ごま油、塩)、豚こま切れ肉…150g、卵…1個、ゴーヤー…小1/2本(約100g)、削りがつお…1/3袋(約1.5g)

【下ごしらえ】
ボウルにねぎ、ごま、ごま油大さじ3、塩小さじ1と1/2を入れてよく混ぜる。

【作り方】
1.ゴーヤーは縦半分に切って薄切りにする。豚肉に下ごしらえで作ったねぎ塩油をもみ込む。卵は溶きほぐす。

2.フライパンに1の豚肉を入れて強めの中火にかけ、菜箸などでほぐしながら1〜2分炒める。

3.ゴーヤーを加えて約30秒炒め、溶き卵を回し入れる。卵が固まってきたら削りがつおを加える。
(1人分308kcal、塩分1.2g)

ゴーヤーといえば、やっぱりコレ! 10分でできるお手軽チャンプルーです。長ねぎたっぷりのねぎ塩油で風味よく仕上げて。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ゴーヤーチャンプルー
ゴーヤーの肉巻きしょうが焼き
豚バラとゴーヤーの昆布炒め煮
ゴーヤーの肉巻きソース照り焼き
ゴーヤー冷しゃぶ


ほかにもいっぱい!「ゴーヤーのレシピ」をチェック!

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //