さっと火を通した方がたっぷり食べられる! 余った水菜で作るお手軽副菜5選

#食 
「水菜のレンチンツナあえ」

鍋やサラダに便利な水菜。ひと袋にたっぷり入っているコスパのよさはうれしいものの、1度に使い切れずに冷蔵庫に入れておいたらいつの間にかしなしなに…なんてことも多いんですよね。そんなことになる前に、簡単副菜でパパッとおいしく消費しちゃいましょう! 水菜は生のままよりも、少し加熱したほうがたくさん摂取できます。水菜のシャキシャキとした食感が残るように、加熱のしすぎには気をつけて。

水菜のレンチンツナあえ

【材料・2人分】
ツナ缶(油漬け)…小1缶(約70g)、水菜…1/2わ(約100g)、めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1、ごま油…小さじ1

【作り方】
1.水菜は3cm長さに切る。ツナ缶は缶汁を軽くきる。

2.耐熱ボウルに入れてざっくりと混ぜ、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1を回しかける。ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で約1分加熱する。取り出して混ぜ、ごま油小さじ1を加えてあえる。
(1人分124kcal、塩分1.4g 調理/武蔵裕子 栄養計算/スタジオ食)

※電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

ツナ缶を使ったレンチンあえものなら、5分もかからずにできあがり。めんつゆとごま油で風味よく仕上げます。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「水菜」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //