白菜ひと玉使い切り! 肉と合わせて15分で完成するボリュームおかず

#食 
「豚バラと白菜のごま風味炒め」

寒〜いこの時期の夕飯の献立に迷ったら、旬の「白菜」の出番! 肉をプラスするだけで、ボリューム満点の立派なメインおかずになります。白菜自体にクセがないから、炒めたり、煮込んだり、蒸したり、スープにしたり…とその日の気分で調理法を変えられるのもうれしいところ。安売りの日に1玉購入して毎日使っても、飽きずに楽しめますよ♪

豚バラと白菜のごま風味炒め

【材料・2人分】
豚バラ薄切り肉…200g、白菜…400g、白すりごま…大さじ3、サラダ油…少々、酒…大さじ1/2、みりん・しょうゆ…各小さじ1、ごま油…小さじ1、塩、こしょう

【作り方】
1.白菜(外側の部分)は軸と葉に切り分け、軸は横1cm幅に切り、葉は横2~3cm幅に切る。豚バラ薄切り肉は5cm幅に切って塩、こしょう各少々をふる。

2.フライパンにサラダ油少々を中火で熱して豚肉を炒め、肉の色が変わって脂が出たら白菜の軸を加え、しんなりするまで2~3分炒める。白菜の葉を加えてさっと炒め、白すりごま大さじ3、酒大さじ1/2、みりん、しょうゆ各小さじ1、塩、こしょう各少々を加え、炒め合わせる。仕上げにごま油小さじ1を回しかける。
(1人分509kcal、塩分1.4g 調理/関岡弘美 栄養計算/スタジオ食)

シンプルな甘辛炒めにすりごまをたっぷり! 香ばしい風味が食欲をそそります。白菜は細切りにしたほうが火の通りが早いですよ。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「白菜のメインおかず」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)