このたれ絶品! 残りもののから揚げをおいしくリメイク「ヤンニョムチキン」

#食 
たれを揚げたての手羽にからめ、とろりとした仕上がりに


この「ヤンニョムチキン」のたれ、すごく便利なんです。スーパーで買ったから揚げもこのコチュジャンだれをからめるだけで、ここは新大久保!? もしや韓国!?な本格味のヤンニョムチキンに早変わり。衣がしんなりしてしまったから揚げでもおいしくできるので、残りもののから揚げのリメイク案としてもおすすめです。ヤンニョムチキンとビールの相性は最高! 冷えたビールを用意して、ぜひぜひおためしくださいね。

ヤンニョムチキン


【材料】(2~3人分)

とり手羽元 8本、下味(おろししょうが 1かけ分、酒大さじ 1、塩、粗びき黒こしょう 各少々)、白いりごま 適量、コチュジャンだれ(おろしにんにく 1/2片分、コチュジャン 大さじ2、酒、しょうゆ、砂糖 各大さじ1、酢 小さじ2)、粉とうがらし(または一味とうがらし) 適量、片栗粉、揚げ油

【作り方】

1.手羽元は骨に沿って包丁で切り目を入れる。下味をもみ込み、全体に片栗粉をたっぷりまぶす。

2.揚げ油を中温(約170℃)に熱し、1を入れる。時々上下を返しながら、きつね色になるまで4~5分揚げ、取り出して油をきる。

3.フライパンにコチュジャンだれを混ぜ合わせて火にかけ、フツフツしてきたら2を加える。時々上下を返しながら、たれを全体にからめる。

フライパンを軽く揺すったり、菜箸で返したりしながら全体にたれをからめる


4.器に盛り、ごまと粉とうがらしをふる。

(1人分186kcal、塩分2.2g 調理:コウケンテツ、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ヤンニョムチキン

こちらもおすすめ!
ふわふわケランチム(韓国風茶わん蒸し)をチェック!

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)