疲れている時は梅干しがいいかも。食欲がじわじわ湧いてくるさっぱりメイン5つ

#食 
梅だれで味にメリハリをつけて「ゆでどりとキャベツの梅だれがけ」/梅干しのレシピ(1/ 30)

疲れがたまって食が進まない…。そんな時こそ「梅干し」を活用してみて。古くから健康にいい食材として親しまれてきた梅干しには、体にとってプラスに働く効能がいろいろ。すっぱうまさが食欲を刺激して、きっともりもり食べられるはず!

ゆでどりとキャベツの梅だれがけ

【材料・2人分】
とりむね肉…1枚、キャベツ…1/4個、きゅうり…1本、塩・こしょう…各少々、酒・片栗粉…各小さじ1
梅だれ、梅肉…2個分、ポン酢じょうゆ…大さじ1、ごま油…小さじ2

【作り方】
1.キャベツはざく切り、きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りにする。梅干しは種を取って包丁でたたく。とりむね肉は一口大のそぎ切りにして、塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をもみ込む。

2.鍋に湯を沸かし、キャベツを中火で約1分ゆでる。しんなりしたらざるに上げ、続けてとり肉を入れて約2分ゆでる。火が通ったらざるにあける。

3.キャベツ、きゅうりを混ぜて器に盛り、とり肉をのせる。梅だれをかける。
(1人分256kcal、塩分2.1g 調理/新谷友里江 栄養計算/スタジオ食)

あっさりやわらかなとりむね肉に、梅だれをたっぷり! キャベツもとりむね肉もさっとゆでればいいので、10分ほどで完成します。低脂質、高たんぱくでダイエットにもおすすめの一品。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「梅干し」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!




■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






おすすめ読みもの(PR)