コクうま! たんぱく質たっぷりで燃えやすい体を作るあんかけ&キムチ炒めレシピ

#食   
納豆入りでボリュームもうまみもアップ!「ささ身と納豆のキムチ卵炒め」

冬休み明けの1月。冬太りをどうにかしようとがんばっている人も多いのではないでしょうか?
無理な食事制限によるダイエットは長続きしないもの。たんぱく質を中心にしっかり食べて筋肉量を増やし、エネルギーを消費しやすい体質を作ることが大切です。

食べるダイエット3つのルール

たんぱく質をとる!

たんぱく質は筋肉の材料になる栄養素。体は筋肉が多いほど基礎代謝が高くなり、エネルギーを消費しやすくなります。1日に必要なたんぱく質は約60g。1食当たり約20gを目指して、筋肉を増やし、太りにくくやせやすい体を作りましょう。

食事はベジファースト!

ベジファーストとは、食事の最初に野菜を食べること。人は糖質をとると血糖値が上がりますが、食物繊維を先にとっておくことで、消化・吸収の速度が遅くなり、血糖値の上昇が緩やかに。血糖値の急激な変化を防ぎ、脂肪をため込む要因を排除します。

米を食べる!

実は米 (糖質) は、食事ダイエットでは大事な存在。糖質は体を動かす燃料になるため、不足するとたんぱく質が代わりに燃えてしまい、筋肉を作ることができません。また、糖質をとらないと血糖値が下がりっぱなし。次に糖質をとったときに急激に上昇してしまい、ベジファーストの意味がなくなります。茶碗に軽く1杯 (約130g) を目安にとりましょう。

糖質がないとたんぱく質がむだになってしまう。

糖質がないと、ベジファーストをしても血糖値が乱高下!

*健康的にダイエットを続けるなら、主食、主菜、副菜合わせて1食600kcalが目標。ご飯は軽く茶碗1杯約130gで約200kcal、主菜は300kcalくらい、副菜は50~100kcalが目安です。

低カロリー&高たんぱく質の最強食材といえば、とりむね&ささ身。大豆食品を合わせれば、ダブルたんぱく質でさらにボリュームアップしますよ!

「やせ体質になる太らないごはん」今回の主役は、ささ身。厚揚げと合わせたあんかけと、納豆と合わせた炒めものレシピをご紹介します。オイスターソースやキムチを使って、こくうまに仕上げましょう。

*  *  *

ささ身と厚揚げのオイスターあん

オイスターあんであっさり食材がコクうまに!

コクのあるあんをたっぷりからめて「ささ身と厚揚げのオイスターあん」

[ 材料・2人分 ]*1人分257kcal/たんぱく質21.5g/塩分2.1g
とりささ身 ...2本 (約100g)
・下味
 ∟酒 ...大さじ1/2
 ∟片栗粉 ...小さじ1/2
 ∟塩 ...少々
・厚揚げ ...1枚 (約200g)
・白菜 ...小1/8株 (約200g)
・オイスターあん
 ∟とりガラスープの素 ...小さじ1/2
 ∟オイスターソース ...大さじ1
 ∟片栗粉 ...小さじ2
 ∟しょうゆ ...小さじ1
 ∟水 ...3/4カップ
・ごま油 

[ 作り方 ]
1. 白菜は葉と軸に分け、葉は大きめの一口大に、軸は5cm長さ、1cm幅の棒状に切る。厚揚げは縦1cm幅の棒状に切る。ささ身は筋を取り、一口大のそぎ切りにして、下味をもみ込む。オイスターあんの材料を混ぜる。
2. フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、ささ身、厚揚げを入れて約2分焼く。上下を返して約1分焼く。
3. 白菜の軸を加えて炒め、しんなりしたら葉を加え、さっと炒める。オイスターあんを加え、とろみがつくまで炒める。

次ページ:納豆とキムチでうまみアップの炒めものに(2/2)

この記事に共感したら

Information

▶︎教えてくれたのは
栄養監修
牧野直子さん
管理栄養士、料理研究家。ダイエットコーディネイターとしても活躍し、無理なく続けられる健康的な食事を提唱。はやりに流されない、ダイエットの極意について教えてくれました。

レシピ作製
市瀬悦子さん
料理研究家。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍や雑誌、テレビなど幅広く活躍中。低カロリーなのに食べごたえ満点の料理を提案してくれました。

<レタスクラブ23年1月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’23 1月号』は「やせ体質になる!太らないごはん」▼

我慢したくないけど、太りたくない!そんな人にピッタリな今号の特集、「やせ体質になる!太らないごはん」/この冬、食べてやせるレシピをたくさんご紹介しています/ダイエットの成功者が食べている「罪悪感ゼロフード」/名店に教わる「極上すき焼き」/別冊付録「豚こま77レシピ」/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダー」/「白菜使い切りBOOK」/オトナのNEWS連載は増田貴久さんが登場/コミックエッセイも多数!/レタスクラブ1月号をぜひお楽しみください。





白菜のカット方法ならこちら!
LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)