(かつお)

かつおの基本情報

かつお
撮影:貝塚 隆

かつおの特徴

青魚の代表格で、世界中の暖かい海にすむ、さば科の回遊魚。大きいほどおいしい魚です。
4~5月に黒潮にのって北上、駿河湾から房総沖あたりに到達するものが「上りがつお」。初夏が旬で、あっさりした味わいです。秋になり、Uターンして南下してくるのが「戻りがつお」で、脂がたっぷりのって濃厚な味です。
削りぶし(かつお節)には、南の海でとれた脂肪の少ないものが多く使われています。

かつおの選び方ガイド

節におろしたものは、身の赤い色が鮮やかなものが新鮮。赤い色が褐色に変わったもの、血合いが黒っぽくなったものは、鮮度が落ちているので生食は避けましょう。
1尾で買う場合には、背びれがピンとして、腹部のしまがはっきりとし、光沢のあるものを選びましょう。

食材事典へ戻る