煮魚

262kcal
3.2g
40min
煮魚
煮魚

川原渉さんのレシピ

落としぶたをして煮汁を回しながら煮る

材料(2人分)

魚(いさき、めばる、かれい、あじなど)…2尾
しょうがの薄切り(皮つきでよい)…2〜3枚
生しいたけ(軸を落とす)…2枚
ほうれん草(熱湯でゆでて食べやすく切る)…適宜
・酒、みりん、しょうゆ

作り方

  1. 魚はうろこを取ってえらを除き、腹を切って内臓を抜き取る。流水で腹の中をきれいに洗う。鍋が小さい場合は、尾の先を少し切り落とす。盛りつけたとき裏になる面の身の厚いところに、1本包丁を入れる。表になる面には4〜6カ所、切り目を入れる。
  2. 鍋に湯を沸かしたところに魚を入れ、3〜4秒して胸びれがピンと立ったら引き上げ、水にとる。流水で皮を破らないようにていねいに、残ったうろこや血合いを除いて臭みや汚れを取る。
  3. 水2 1/2カップ、酒、みりん、しょうゆ各1/2カップ、しょうがを鍋に入れて煮立て、表を上に、魚が重ならないように入れて煮る。アルミホイルの落としぶたをして約10分、中火で煮る。
  4. 煮汁が半分程度になったら、しいたけを加え、さらに4〜5分煮る。煮詰まってきたら煮汁をかけながら煮る。器に盛ってほうれん草を添える。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 工藤雅夫

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

あじ
あじ
世界じゅうの広い海域で暖流にのって回遊する青魚で、種類も多いあじ。漁獲量の最も多い「真あ…
かれい
かれい
「左ひらめ、右かれい」といい、腹を手前に置いたときに、頭が右になるのがかれい。淡泊な白身…
めばる
めばる
大きな目をしているので「目張」。種類は多いのですが、市場に出回っているのは、「メバル」(…
いさき
いさき
夏を代表する魚の一つ。比較的身のしまった、くせのない白身の魚で、一般に「梅雨いさき、夏た…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
しいたけ
しいたけ
きのこ類で最も身近なしいたけ。自然のものは、山の南斜面のナラ、クヌギ、栗などの木に生え、…
ほうれん草
ほうれん草
冬においしい緑黄色野菜の代表です。寒くなるにつれて緑が濃くなって甘みが増し、ビタミンも豊…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32175品をご紹介!