夏野菜ビビンバ

680kcal
2.5g
夏野菜ビビンバ
夏野菜ビビンバ

夏野菜たっぷり+スタミナ食材で夏バテ知らずおかず

季節の野菜のナムルで召し上がれ♪ 牛切り落とし肉に夏野菜をプラスしたビビンバ

材料(2人分)

牛切り落とし肉…150g
なす…大1個
ズッキーニ…1/2本
とうもろこし…1本
枝豆(さやつき)…100g
温かいご飯…小どんぶり2杯分
焼き肉のたれ(市販品)…大さじ2
・塩、ごま油、サラダ油

作り方

  1. なすは縦半分に切り、斜め薄切りにする。ズッキーニは斜め薄切りにして、縦細切りにする。とうもろこしは包丁で実をそぎ取る。
  2. 熱湯でとうもろこしを約1分ゆで、網じゃくしですくってざるに上げ、粗熱をとる。同じ熱湯で枝豆を約3分ゆでてさやを除く。それぞれ塩、ごま油各少々であえる。
  3. フライパンにごま油小さじ1を熱し、ズッキーニと塩小さじ1/4を入れて、約1分炒めて取り出す。
  4. フライパンをさっと拭き、サラダ油小さじ1を熱し、なすと牛肉をほぐしながら炒め、肉の色が変わったら焼き肉のたれを加えてさらに炒める。
  5. 器にご飯を盛り、2、3、4を彩りよくのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

瀬戸口しおり
料理家。セツ・モードセミナー在学中に、吉祥寺にあったレストラン「諸国空想料理店KuuKuu」のスタッフとして働き始め、同店のシェフであった料理家・高山なおみのアシスタントを経て独立。著書に「私の手料理」(アノニマ・スタジオ)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
ズッキーニ
ズッキーニ
きゅうりを大きく緑色を濃くしたような姿のズッキーニは、うりではなく、かぼちゃ(ペポかぼち…
とうもろこし
とうもろこし
南アメリカ原産。コロンブスがヨーロッパに持ち帰って世界中に広まり、なくてはならない穀類・…
枝豆
枝豆
夏の食卓に欠かせない枝豆。完熟する前の大豆を収穫したものです。山形のだだ茶豆、新潟の茶豆…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!