バット押しずし

時短、塩分控えめ、押し寿司

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
バット押しずし

重ねられる2枚のバットを上手に利用して

カロリー
231kcal
塩分
0.8g
カテゴリ:
ごはんもの > 寿司 > 押し寿司
ジャンル:
和風
プロ料理家:
コウケンテツ
撮影:
キッチンミノル

材料(2~3人分)

まぐろ(刺し身用)…1/2さく(約80g)

鯛(刺し身用)…1/2さく(約80g)

しょうがの甘酢漬け…30g

青じそのせん切り…2~3枚分

温かいご飯…250g

・塩、しょうゆ

作り方

1.

しょうがの甘酢漬けは汁けをきって粗みじん切りにする。しそとともにご飯に加え、ざっと混ぜる。塩で味をととのえて、さます。

2.
小さめのバットにラップを敷いて、刺し身、ご飯の順でのせる。ラップを敷いてあるので、あとで取り出しやすい。刺し身は1種類でもよい。

小さめのバットにラップを敷いて、刺し身、ご飯の順でのせる。ラップを敷いてあるので、あとで取り出しやすい。刺し身は1種類でもよい。

同じサイズのバットの重ねられる点をうまく利用する。押し過ぎるとご飯粒が潰れてしまうので、均等に軽い力を加えながら1回だけ押す。

同じサイズのバットの重ねられる点をうまく利用する。押し過ぎるとご飯粒が潰れてしまうので、均等に軽い力を加えながら1回だけ押す。

まぐろと鯛は薄いそぎ切りにする。約10×15cmの小さめのバットに一回り大きくラップを敷き、半分にまぐろ、もう半分に鯛を少し重ねて並べる。1を広げてのせ、ラップをもう1枚かける。同じサイズのバットをのせて軽い力で全体を押す。そのまま冷蔵室に入れ、約30分おく。

3.

バットを裏返して取り出し、食べやすく切って器に盛る。別の器にしょうゆ適量を入れて添える。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X