ステーキサラダ

331kcal
0.7g
ステーキサラダ
ステーキサラダ

バルサミコ酢を煮詰めて甘みのあるソースにして

材料(2人分)

牛ロースステーキ用肉…1枚(約150g)
粉チーズ…適量
春菊…1/2わ
バルサミコ酢…大さじ4
塩、こしょう、オリーブ油

作り方

  1. 牛肉は室温にもどす。
  2. 春菊は葉を摘み、水でさっと洗い、軽く水けをきってペーパータオルにくるむ。冷蔵室にしばらく入れ、パリッとさせる。牛肉は塩、こしょう各少々をふる。
    春菊は葉を摘み、茎を除くと、食べたときに口当たりがよくおいしい。
  3. フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、牛肉を表面に焼き色がつくまで焼いて上下を返し、同様にしてレアに焼き上げる。バットに移して粗熱をとり、1cm幅に切る。
  4. 小鍋にバルサミコ酢を入れて弱火にかけ、半量になるまで煮詰める。
    バルサミコ酢は煮詰めてうまみを凝縮すると、牛肉に合うソースになる。
  5. 器に春菊を盛り、3をのせて4をかける。仕上げに粉チーズをふる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

野口真紀
野口真紀
料理研究家。料理雑誌の編集者を経て、料理研究家へ転身。簡単で作りやすく、栄養や健康に配慮した家庭料理が人気。著書に「きょうのごはん」「きょうの一汁二菜」「きょうのおつまみ」(すべて主婦と生活社)「ぱらぱらきせかえべんとう」(アノニマ・スタジオ)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…

基本の扱い方

葉先を摘み取る

茎が太くかたい場合、下のほうは葉の部分を手で摘んで使う。茎がやわらかい上のほうは、そのまま生かして。

おすすめ読みもの(PR)