牛肉ときのこのさいころステーキ

時短でラク
207kcal
0.6g
15min
牛肉ときのこのさいころステーキ
牛肉ときのこのさいころステーキ

さいころ状なら、手軽に焼けて食べやすい

材料(2人分)

牛ステーキ用肉…150g
エリンギ…1本
しめじ…1パック
パセリ…少々
・塩、こしょう、バター、酒、しょうゆ

作り方

  1. 牛肉は焼く10分前から室温におき、2〜3cm角に切って塩、こしょう各少々をふる。エリンギは縦に5mm幅の薄切りにし、しめじは石づきを除いてばらばらにほぐす。
  2. フライパンにバター大さじ1を溶かし、牛肉を並べ、転がしながら表面全体を焼く。表面の色が変わったらエリンギとしめじを加えて炒める。
  3. 全体に焼き色がついたら酒大さじ1を回しかけ、水分がなくなるまで焼いてしょうゆ少々で調味する。器に盛って、パセリをちぎって散らす。

    ●調理時間に牛肉を室温におく時間は含まない。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

藤野嘉子
大学在学中から料理番組のアシスタント、料理研究家助手を務める。その後フリーとなり雑誌、テレビ、講習会で料理の指導をする。著書に「女の子の好きなお弁当」(文化出版局)、「魚のおかずに強くなる」(オレンジページ)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 貝塚隆

食材の扱い方・ポイント

エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

基本の扱い方

手で裂く

縦に半分に裂いて、さらに2〜3等分に裂きます。根元に包丁で切り目を入れると裂きやすくなります。

しめじ
しめじ
一般にしめじや本しめじの名前で売られているのは、「ぶなしめじ」や、「しろたもぎだけ」、「…

基本の扱い方

石づきを切る

火の通りが早いので炒めもの、煮もの、さっとゆでてサラダにといろいろな料理に使えます。それに面倒な下ごしらえも不要。石づきのかたいところだけを包丁で切り落とします。

小房に分ける

手で裂いて食べやすい分量に分けます。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //