サーモンとアボカドの押しずし

583kcal
4.2g
サーモンとアボカドの押しずし
サーモンとアボカドの押しずし

すし飯はギュギュッとしっかり押して、形を整えて

材料(11×14×高さ7.5cmの保存容器2個分・4人分)

  • …3合
  • スモークサーモン…120g
  • アボカド…1個
  • すし酢 
  •  ・酢…1/2カップ 
  •  ・砂糖…大さじ7弱(60g) 
  •  ・塩…小さじ2 
  •  ・昆布(10×10cm)…1枚
  • 青のり…大さじ2
  • 貝割れ菜、レモン(国産)…各少々
米…3合
スモークサーモン…120g
アボカド…1個
すし酢 
 ・酢…1/2カップ 
 ・砂糖…大さじ7弱(60g) 
 ・塩…小さじ2 
 ・昆布(10×10cm)…1枚
青のり…大さじ2
貝割れ菜、レモン(国産)…各少々

作り方

  1. すし酢の材料を混ぜて室温に約50分(できれば半日)おく。米は洗ってざるにあける。炊飯器に入れ、水を3合の目盛りまで注いで大さじ4を取り出し、普通に炊いて大きめのボウルに取り出す。昆布を除いたすし酢を回しかけ、しゃもじで底から上下を返すようにして混ぜる。
  2. すし飯が温かいうちに1の半量を別のボウルに移し、青のりを加えて混ぜる。すし飯2種をそれぞれ平らに広げ、粗熱がとれたら上下を返す。全体がさめたら、ぬれぶきんをかけて乾燥を防ぐ。アボカドは縦半分に切って横5mm幅に切る。
  3. 保存容器2個にラップを大きめに敷き、青のりすし飯を1/2量ずつ入れ、しっかりと押して平らにする。アボカドを1/2量ずつ平らに並べ、普通のすし飯を1/2量ずつのせてしっかりと押さえ、平らにする。サーモンを1/2量ずつ敷き詰めてラップをかけ、上からしっかりと押す。冷蔵室に入れ、約30分休ませる。
  4. 保存容器からラップごとすしを取り出し、3~4cm四方に切り分ける(1度切るごとに、包丁をぬれぶきんで拭くときれいに切れる)。器に盛り、芽先を切り取った貝割れ菜と、薄いいちょう切りにしたレモンを飾る。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

食材の扱い方・ポイント

米
日本の食に欠かせない米。日本では主に、ジャポニカ種のうるち米を食べます。うるち米は、精米…

基本の扱い方

米を洗う(1)

ボウルに米を入れ、たっぷりの水を注いで1〜2回混ぜ、すぐに水を捨てます。乾いた米は吸水しやすいので、1回目は、米がぬかのにおいを吸わないよう、手早く。

米を洗う(2)

2回目以降は、水を注いでから手で5回ほど軽くかき回し、水を捨てます。これを5回繰り返せばOK。水が透明になっていなくても、汚れは充分取れています。
※現在は、精米技術が発達し、ぬかや汚れが格段に減っているので、研ぐ(米どうしをこすり合わせるようにする)必要はありません。米が砕けないよう、やさしく洗い流すようにしてください。

吸水させる

米をざるに上げて、30分以上おき、吸水させます。
手軽に吸水させるには、炊飯器に米と、表示どおりの分量の水を入れ、夏なら30分、冬なら1時間ほどそのままおいておきます。
※吸水の必要がない炊飯器も普及しています。ご使用の炊飯器の扱い方を確認してください。

アボカド
アボカド
「森のバター」といわれるほど栄養豊富。果物に分類されますが、甘さも酸味もなく、おかずから…

基本の扱い方

切る(1)

アボカドを手に持ち、へたの部分を通るようにぐるりと縦に包丁を入れます。

切る(2)

両手でねじって半分に割り、種に包丁の刃元を刺して取り除き、皮をむきます。

変色を防ぐには

切ったものを放置すると空気にふれて酸化し、黒く変色するので、レモン汁をかけて。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!