べったら漬け

時短、塩分控えめ、漬物 その他

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
べったら漬け

自然の甘みを引き出して作ります

カロリー
16kcal
カテゴリ:
保存食・作り置き > 漬物 > 漬物 その他
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
河合真理
撮影:
澤井秀夫

材料()

大根…1本(1kg強)

こうじ床(ご飯[やわらかめのもの]150g、低温乾燥こうじ100g、焼酎50cc)

赤とうがらし…2~3本

ゆずの皮のすりおろし…少々

・塩

作り方

1.

大根は皮をむき、漬けもの器の大きさに合わせて切ってから、四つ割りにする。漬けもの器に1の大根を並べて塩大さじ2 1/2~3をふり、水1 1/2カップを加える。ふたをしてねじを締め、3日漬ける。

2.

出た水を捨て、大根を洗う。再び漬けもの器に入れ、塩大さじ1 1/2~2をふって水1 1/2カップを加え、2日漬ける。

3.

1日たったら、やわらかめに炊いた温かいご飯(60℃くらい)をボウルに入れ、こうじを手でもみほぐしながら加える。

4.

焼酎を加えて混ぜ、アルミホイルでぴっちりふたをして暖かいところに置き、こうじを発酵させる。しっかりと発酵させることで甘みが出る。

5.

2日たった4の水を捨てて大根を水で洗い、盆ざるに広げて半日ほど陰干しにする。

6.

5の大根の表面を焼酎(分量外)で洗って軽くふく。

7.

漬けもの器に6の1/3量を敷いて赤とうがらしを入れ、8の大根の半量をきっちり並べてこうじ床をかぶせる。これを繰り返し、最後はこうじ床でおおう。空気にふれないように、表面をラップでぴっちりおおい、ふたをしてねじを締め、漬ける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X