大根と豚バラ肉のこっくり煮

261kcal
1.9g
大根と豚バラ肉のこっくり煮
大根と豚バラ肉のこっくり煮

味しみ煮もの

上田淳子さんのレシピ

少ない水分で一気に火を通す「蒸し煮」なら、根菜の味しみ煮ものが短時間で完成&失敗知らず。こっくりあめ色に煮詰めた大根に豚肉のうまみがじゅわっと広がります。

材料(2〜3人分)

  • 大根…12cm(約650g)
  • 豚バラ焼き肉用肉…150g
  • だし汁(または水)…1カップ
  • 合わせ調味料
  •  ・しょうゆ、みりん…各大さじ2
  •  ・砂糖…大さじ1/2
大根…12cm(約650g)
豚バラ焼き肉用肉…150g
だし汁(または水)…1カップ
合わせ調味料
 ・しょうゆ、みりん…各大さじ2
 ・砂糖…大さじ1/2

作り方

  1. 大根は2cm厚さの半月切りにする。
  2. フライパンに大根を入れ、大根の高さの半分まで水を加え、ふたをして強めの中火にかける。沸騰してからさらに12〜15分、竹串を刺してすっと通るまで蒸し煮にする。途中水が減ったら、元の高さまで水を足す。
    "蒸し煮"で下ゆで時間を短縮し、味を入りやすくする
  3. フライパンの湯を捨て、豚肉、だし汁、合わせ調味料を加える。ふたを少しずらして中火にかけ、煮立ってからさらに7〜8分煮る(途中で一度、上下を返す)。
  4. ふたをはずして強めの中火にし、煮汁が少なくなって全体に照りが出るまで煮詰める。
    煮詰めて表面に味をからめ、味を強調する

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

上田淳子
上田淳子
スイスやフランスなどで修業を積み、帰国後、シェフパティシエを経て、料理研究家に。忙しい毎日の中で双子男子を育て上げた経験を生かしたレシピは、「これなら毎日無理なく作れる」と大人気。自宅で料理教室を主宰するほか、雑誌やTV、広告などでも活躍中。子どもの食育についての活動も行っている。最新刊は、『4つのソースでごちそうレシピ』(学研プラス)。
レシピランキング:
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!