前日の下ごしらえで朝がラク~! フリーザーバッグ×漬けだれを使えば5分で本格弁当ができる!

#食 

ポークマスタード炒め弁当

豚肉と粒マスタードとはちみつで作る洋風だれをフリーザーバッグに入れてもみ込み、冷蔵庫へ。翌朝、アスパラ・マッシュルームと一緒に炒め合わせれば、ジューシーなポーク弁当のできあがり! 好みでしば漬けを添えてどうぞ。

【画像】粒マスタードとはちみつの洋風だれがクセになる!「ポークマスタード炒め弁当」


鮭のパン粉焼き弁当

「ポークマスタード炒め弁当」と同じ洋風の漬けだれは、鮭とも好相性。朝はフリーザーバックの中で鮭にパン粉をまぶし、フライパンで両面揚げ焼きにします。ミニトマトを添えるときれいな彩りに。

「鮭のパン粉焼き弁当」


えびのエスニック炒め弁当

こちらは「ガパオ弁当」と同じエスニックだれを使ったレシピ。味がしみ込んだぷりぷりのえびがご飯によく合います。

「えびのエスニック炒め弁当」


豚の卵とじ弁当

しょうゆ・砂糖・みりんを合わせた和風だれに、豚肉と野菜を漬け込みます。翌朝さっと炒めるだけで、じっくり煮込んだような味わいに!

「豚の卵とじ弁当」


今回紹介したエスニックだれ、洋風だれ、和風だれは、漬け込む食材を変えても◎。自分好みにアレンジするのも楽しいですよ♪ 
お弁当はご飯を先に詰めて、さましている間におかずを作ると時短に。おかずもよくさましてからふたをして、保冷剤をつけるなど保管方法にも注意しましょう。

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「時短弁当」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //