冷やしてもおいしい♪ 10分以下で仕上げる「さっと煮」は油揚げを使うのがポイント

#食 
「水菜と油揚げのさっと煮」

食材をだしをきかせた煮汁で短時間煮る「さっと煮」。早いものは5分ほどでできるので、煮ものを作っている時間が取れないときにも重宝します。このさっと煮に欠かせない食材といえば、油揚げ! 数分煮るだけで大豆由来の香ばしい風味が煮汁に加わり、野菜の味を引き立ててくれるんです。油揚げがたっぷり煮汁を吸ってくれるので、やさしい味付けでOK。暑い季節は冷やして食べるのもおすすめです♪

水菜と油揚げのさっと煮

【材料・2人分】
油揚げ…1枚、水菜…2株(約60g)、煮汁(だし汁…1と1/2カップ、酒…大さじ2、しょうゆ…小さじ2、みりん・ゆずこしょう…各小さじ1)

【作り方】
1.油揚げは熱湯を回しかけて油抜きし、2cm四方に切る。水菜は3cm長さに切る。

2.鍋に煮汁の材料を煮立て、油揚げを入れてひと煮立ちさせ、水菜も加えてさっと煮る。
(1人分71kcal、塩分1.3g)

水菜と油揚げをだし汁で煮る定番レシピ。5分でできるから、思い立ったときにすぐに作れます。ゆずこしょうをきかせると大人の味に早変わり!

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「さっと煮」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //