油揚げなのになぜか餃子の味がする!? 手間なく作れる「油揚げ餃子」

#食 
皮は油揚げで、キャベツも白菜も省略。でも不思議と餃子感が出る


キャベツもニラも入ってないし、そもそも餃子の皮すら使ってない! なのに不思議と餃子感が楽しめるのが「油揚げ餃子」です。作り方は、開いた油揚げに丸めたあんを詰めるだけと超簡単。あんを詰めたあと、油揚げを軽くひと握りすると密着度が増し、油揚げとあんがはがれにくくなりますよ。食べるときは、ラー油ではなくからしをちょっとつけて食べるのがおすすめです。

油揚げ餃子


【材料】(1〜2人分)

とりひき肉 120g、油揚げ 1枚、長ねぎのみじん切り 5cm分、おろししょうが 1かけ分、からしじょうゆ 適量

【作り方】

1.油揚げは箸を転がし、縦一辺を残して切り目を入れて開く。

【画像を見る】油揚げの上で菜箸をコロコロと転がすと、きれいに開きやすくなる


2.とりひき肉に長ねぎのみじん切り5cm分、おろししょうがを入れて練り、油揚げに詰める。

あんは丸めてから詰めて、はがれないように油揚げをギュッと押さえて


3.フライパンに入れ、中火で両面をこんがりと焼く。からしじょうゆ適量を添える。

(162kcal、塩分0.6g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
油揚げ餃子

こちらもおすすめ!
なす餃子をチェック!

■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //