油そば、担々麺、混ぜそば…夏に無性に食べたくなる汁なし麺が15分以下で!

#食 
「塩ねぎ油そば」

夏バテ気味の日も、するっと食べられる汁なし麺。にんにくとの相性もよく、スタミナアップも期待できます。家で作れば油や塩分、肉の量を自分好みに調節できるのもいいところ。忙しい日も無理なく作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。

塩ねぎ油そば

【材料・2人分】
中華生麺(太麺)…2玉、とりひき肉…100g、万能ねぎの小口切り…6〜7本分、焼きのり…1/2枚、豆板醤…小さじ1/3、油だれ(おろしにんにく…小さじ1/3、とりガラスープの素…小さじ1/2、ごま油…大さじ2、塩…小さじ1/3)、酒、しょうゆ、酢

【作り方】
1.耐熱ボウルにひき肉を入れ、酒、しょうゆ各小さじ2、豆板醤を加えてフォークでさっくりほぐしながら混ぜる。ラップをかけて電子レンジで約1分30秒加熱する。いったん取り出し、フォークで混ぜてひき肉をほぐし、ラップをかけずに電子レンジで約1分30秒加熱する。

2.耐熱容器に油だれの材料を入れてよく混ぜ、ラップをかけて電子レンジで約40秒加熱する。

3.中華麺は袋の表示どおりにゆで、湯をきって器に入れる。熱いうちに2の油だれを加え、混ぜてなじませる。1、万能ねぎをのせ、焼きのりを縦横半分に切って添え、酢少々をたらす。
(1人分545kcal、塩分3.0g)

ひき肉&油だれはレンチンでOK。麺をゆでながらレンジ調理をすれば、10分ほどで完成します。塩ベースのオイルが夏にぴったりの一皿。

※このレシピでは電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「汁なし麺」のレシピ

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら



手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!




■我慢しないダイエット特集はこちら



これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!




■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら



忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!













おすすめ読みもの(PR)