いかとがんもどきのさっと煮

349kcal
2.5g
20min
いかとがんもどきのさっと煮
いかとがんもどきのさっと煮

平井淑子さんのレシピ

いかに火を通しすぎないのがおいしく仕上げるコツ

材料(2人分)

いか…1ぱい
がんもどき…2個
万能ねぎ…1/2束
しょうがのせん切り…1/2かけ分
煮汁
 ・だし汁…1カップ
 ・しょうゆ、酒…各大さじ1
 ・砂糖…小さじ1

下ごしらえ

  1. いかのわたを抜く。胴とわたがつながった部分を、わたや墨袋を破らないように気をつけながらはがしていく。親指でさぐりながら、指が入るくらいのところまでていねいにはがし、足を持ってゆっくりわたごと引き抜く。軟骨を除き、胴の中のわたの残りなどをきれいに取り除き、水で洗う。
  2. わたと足は、目と足の境目のところで切り離し、足のつけ根の中にあるかたいくちばしを下から押し出して取り除く。吸盤のかたい部分を爪でしごいて除き、足先を1cmくらい切り落とす。新鮮なわたは塩辛や炒めものに。
  3. エンペラ(三角の部分)をつまみ上げ、エンペラのつけ根に包丁を入れる。胴に穴をあけないようにしながら、手で引いてはずす。胴の口のほうを5mmほど切り落とす。

作り方

  1. いかは皮つきのまま胴は開いて横3等分に切り、さらに縦2cm幅に切る。足は2〜3本ずつに切り分ける。エンペラは食べやすい大きさに切る。
  2. がんもどきは熱湯をかけて4等分に、万能ねぎは4cm長さに切る。
  3. 鍋に煮汁とがんもどきを入れて火にかけ、煮立ったら落としぶたをして4〜5分煮る。いかを加えてさっと火を通し、万能ねぎを加えてひと煮立ちさせる。器に盛り、しょうがをのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

平井淑子
平井淑子
料理研究家。ヨーロッパ在住中に家庭料理とお菓子を学び、香港で中華料理を学ぶ。帰国後、江戸懐石で和食を習得し、京都にも精通。TVや国内外の新聞、雑誌、Webで幅広く活躍。家族が喜ぶ、美味しくてオシャレなレシピを紹介。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 砂川千恵子

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

いか
いか
うまみ豊かで、味にくせがなく、和風、洋風、中華風と幅広い料理に使えるいか。日本は世界でも…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!