サーモンと菜の花の混ぜずし

436kcal
2.0g
サーモンと菜の花の混ぜずし
サーモンと菜の花の混ぜずし

うまみたっぷりのサーモンで、少ない具でも満足度大

材料(3〜4人分)

  • 「サーモンのオイル漬け」…半量(約100g)
  • プロセスチーズ…30g
  • 菜の花…1/2束(約100g)
  • 温かいご飯(かために炊いたもの)…2合分
  • 白いりごま…大さじ3
  • すし酢
  •  ・酢…大さじ4
  •  ・砂糖…大さじ2
  •  ・塩…小さじ1
  • ・塩、しょうゆ
「サーモンのオイル漬け」…半量(約100g)
プロセスチーズ…30g
菜の花…1/2束(約100g)
温かいご飯(かために炊いたもの)…2合分
白いりごま…大さじ3
すし酢
 ・酢…大さじ4
 ・砂糖…大さじ2
 ・塩…小さじ1
・塩、しょうゆ

作り方

  1. ご飯は熱いうちにすしおけやボウルに入れ、すし酢の材料を混ぜて回しかける。切るように混ぜてから、うちわなどであおいでさまし、ラップをかける。
  2. 塩を加えた熱湯で菜の花をさっとゆでて、冷水にとってさます。2cm長さに切って水けを絞り、しょうゆ小さじ1をかけてあえ、再び軽く汁けを絞る。
  3. プロセスチーズは5mm角に切る。「サーモンのオイル漬け」はペーパータオルで表面の油を拭き取り、半分に切る。
  4. 1に2、3、ごまを加え、ざっと混ぜる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 木村拓

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

菜の花
菜の花
春を告げる野菜、菜の花。かすかな花の香りと、ほのかな苦みが魅力です。基本的には、アブラナ…

基本の扱い方

根元を切る

茎の下の部分は、かたく、水分が抜けていることもあるので、適当な長さを切り落とします。切ることによって、水を吸い上げやすくする効果も。

冷水につける

根元を切り落としたら、冷水につけて水を吸わせ、しゃきっとさせます。こうすることで、ゆでたり、炒めたときの、歯ごたえがよくなります。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //