豚の角煮

569kcal
0.9g
豚の角煮
豚の角煮

箸で切れ、口にとろけるようなやわらかさ。コクがあるのにとても上品な味わいです

材料(作りやすい分量・3〜4人分)

豚バラかたまり肉…600g
しょうがの薄切り…6〜7枚
・酒、砂糖、しょうゆ

作り方

  1. 豚肉は鍋に入れ(大きいものは半分に切る)、かぶるくらいの水を加えて火にかけ、煮立ったら湯を捨てる。再び鍋に豚肉とかぶるくらいの水を入れ、しょうがも加えて火にかける。煮立ったら弱めの中火にし、アクを除きながら約1時間、竹串がスーッと通るくらいになるまでゆでる(途中、ゆで汁が少なくなったら肉がかぶるくらいまで水を足す)。豚肉を取り出し、ゆで汁はペーパータオルを敷いたざるでこす。豚肉は端を落として4cm角に切る。豚肉はグツグツ煮立てると身がしまってかたくなるので、フツフツとするくらいの火加減でゆでる。
    煮立てずじっくりゆでると肉がやわらかジューシーに
    豚肉はうまみが逃げないように大きいままゆで、やわらかくなったら角形に切る。角切りにするときは、端を落とすと角がきれいな角煮になる。切れ端は豚汁やチャーハンに使って。
  2. 鍋に豚肉、ひたるくらいのゆで汁(約2 1/2カップ)、酒1/2カップを入れて火にかけ、煮立ったら弱めの中火にして約30分煮る(煮汁が少なくなったら残りのゆで汁を足す)。酒を加えることで豚肉の臭みが抜け、風味がよくなる。火から下ろしてさめるまでおき(急ぐ場合は冷蔵庫に入れても)、表面に脂が白く固まったら取り除く。
    酒を加えて煮ると風味がアップ
    豚肉をゆでたあとさますと、脂が白く固まるので取り除く。こうすると脂のしつこさが抑えられ、上品な味わいになる。さますときラップをかけておくと、ラップに脂がつくので取り除きやすい。
  3. 2の鍋を再び火にかけ、肉が温まったら砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ1を加える。オーブン用ペーパーで落としぶたをし、弱めの中火で約30分、煮汁が半分くらいの量になるまで煮る。しょうゆ大さじ1を加えて再び落としぶたをし、さらに10〜15分煮る。しょうゆは一度に加えるのではなく、ある程度味が肉にしみてから、さらに加えると、色つやがよくなる。好みで練りがらしを添えて。
    しょうゆは2度に分けて加えると味がしみこむ

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //