ソーセージパン

1445kcal
8.0g
ソーセージパン
ソーセージパン

ソーセージと粒マスタードを包んだ生地を重ねて

材料(1斤分)

ウインナソーセージ…6本
強力粉…220g
ドライイースト…3g
オリーブ油…適宜
打ち粉(強力粉)…適宜
塩…小さじ3/4
粒マスタード…大さじ2
冷水…140ml

作り方

  1. ホームベーカリーのパンケースに強力粉を中央が高く山になるように入れ、端に塩を入れる。冷水を周囲から回し入れる。ドライイーストは塩と水分に触れないように、粉の山のてっぺんにくぼみを作って入れる(自動投入口に入れてもよい)。“ドライイースト”、“メロンパン”のコースを選び、スタートボタンを押す。
  2. ソーセージは半分に切る。
  3. 約55分後、ピッピッと音が鳴ったらふたをあけ、台などに打ち粉をし、電源は切らずにいったん生地を取り出す。ここから作り方4の終わりまでは約15分を目安に作業する。生地を12等分にし、手で軽く押して直径6〜7cmの円形にのばす。生地の中央に粒マスタード1/12量(約小さじ1/2)をぬり、ソーセージ1切れをのせて包む。生地の縁をつまんでとじ、丸形に整える。
  4. 同様にあと11個作る。1つずつにオリーブ油をはけで薄くぬる。
  5. パンケースの羽根をはずし、3を2段になるように重ねながらパンケースに戻し、最後の1個を中心にのせる。再び、パンケースを本体にセットし、スタートボタンを押して焼き上げまで続行する。
  6. 焼き上がったらミトンなどでパンケースを逆さにして持ち、底をたたいて取り出して、網にのせて粗熱をとる。

※カロリー・塩分は1斤分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

重信初江
重信初江
料理研究家。初心者でも簡単に料理を楽しめるレシピが人気。NHK「あさイチ」「きょうの料理」などのテレビ番組に出演するほか、雑誌や広告などでも活動。著書に「がんばらない晩ごはん献立」(学研プラス)、「昔ながらのおかず 保存版」(主婦と生活社)などがある。

お料理メモ

ここでは、パナソニックのホームベーカリーを使用しています。
付属品名称、取り扱いは機種によって多少異なります。取扱説明書に従って操作してください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 中野博安

食材の扱い方・ポイント

ソーセージ
ソーセージ
肉の保存食品の一つで、生、または塩漬けにした肉を、ひき肉にし、防腐、消臭・芳香効果のある…

各種の特徴

ウインナソーセージ

太さが20mm未満の、羊の腸に牛肉や豚肉を詰めたもの。日本では、主に豚肉を原料にし、牛肉や魚肉を混ぜることもあります。短いタイプは、カクテルウインナと呼ばれます。

フランクフルトソーセージ

太さが20〜36mmの中型ソーセージ。主に豚肉と牛肉を原料とし、豚の腸、または人工ケーシングに詰めたものです。

チョリソ

本来は、スペインの代表的なソーセージの一つで、各地にいろいろなタイプのものがありますが、一般的には、豚赤身肉とバラ肉を、ひき肉ではなく、小さめの角切りにし、塩、パプリカ、にんにくなどを混ぜて作ります。とうがらしを入れた辛いタイプもあります。
これが中南米に伝わり、メキシコではとうがらしが多く使われるようになりました。このメキシコのチョリソが日本に伝わったため、日本ではチョリソは辛いソーセージ、というイメージが定着したようです。
日本でチョリソという名で市販されているもののほとんどは、スペインのチョリソではなく、辛いソーセージです。

サラミソーセージ

長期間保存できるよう、塩漬けにしたあと、加熱せずに、1カ月前後乾燥・熟成させた、ドライソーセージの一種です。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30955品をご紹介!