カリカリチキンソテーのレモンバターソース

カリカリチキンソテーのレモンバターソース

ジューシーな肉と、後味さっぱりのソースが絶品

カロリー
517kcal
塩分
1.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

とりもも肉…小2枚(約400g)

下味

 ・塩…小さじ1/2

 ・こしょう…少々

さやいんげん…10本

レモンの輪切り…(約1cm厚さ)2枚

レモンバターソース

 ・レモン汁…大さじ1

 ・バター…大さじ2

 ・粗びき黒こしょう…少々

・塩、サラダ油

作り方

1.

とり肉は余分な脂を除いて下味をふる。いんげんは長さを半分に切って塩を入れたたっぷりの熱湯でゆで、ざるに上げて湯をきる。

2.
鍋のふたなどで肉を押しつけながら焼くと皮がカリカリに。皮目を焼くときにほぼ火を通し、返したら軽く焼く程度にするとジューシーに仕上がる。

鍋のふたなどで肉を押しつけながら焼くと皮がカリカリに。皮目を焼くときにほぼ火を通し、返したら軽く焼く程度にするとジューシーに仕上がる。

フライパンに油小さじ1を熱し、とり肉を皮目を下にして並べ入れる。フライパンよりひとまわり小さい平らな鍋ぶた(またはフライ返しなどでも)で押さえつけながら、弱めの中火で約10分焼く。

3.

こんがり焼き色がついて九分通り火が通ったら、上下を返して裏面も焼き、器に盛っていんげんとレモンを添える。

4.

レモンバターソースを作る。フライパンをきれいにし、バター、こしょうを入れて火にかける。バターが溶けて細かい泡が立ち始めたらレモン汁を加えて火を止め、混ぜる。3のとり肉にかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X