八幡巻き

八幡巻き

和食の定番おかず

カロリー
329kcal
塩分
1.6g
調理時間
40
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の焼き物 > 野菜の焼き物 その他
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
和風
レシピ作成・調理:
重野佐和子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

ごぼうのしょうゆ煮(作りやすい分量・ごぼう500g、サラダ油、しょうゆ)…太め6本

牛薄切り肉…6枚(200g)

粗びき黒こしょう…適宜

・塩、サラダ油、酒、みりん、砂糖

作り方

1.

ごぼうのしょうゆ煮を作る。ごぼうは包丁の背で皮をこそげてむき、10cm長さに切って水にさらす。

2.

フライパンに油大さじ2を熱し、ごぼうを炒める。

3.

油がまわってごぼうの香りが強く立ってきたら、ひたひたの水、しょうゆ大さじ4を加える。煮立ったらふたをして、弱火で25分ほど、汁けがほとんどなくなるまで煮る。(ごぼうのしょうゆ煮は、密閉容器に入れて1週間ほど冷蔵保存できる。)

ごぼうのしょうゆ煮は、副菜としてそのまま食べるだけでなく、刻んでご飯に混ぜたり、ごまあえ、卵とじにしたりするのもおすすめ。

4.

3のごぼうのしょうゆ煮に軽くこしょうをふり、牛肉で包むように巻き、軽く塩、こしょうをふる。

5.

フライパンに油小さじ2を熱し、4を入れて焼く。

6.

全体によい色がついたら弱火にして、酒、みりん各大さじ1、砂糖少々を加える。転がしながら汁がほとんどなくなるまで煮詰めて味をしみ込ませ、食べやすく切って器に盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X