牛肉となすのウスターソース炒め

時短でラク
370kcal
2.4g
15min
牛肉となすのウスターソース炒め
牛肉となすのウスターソース炒め

伊藤晶子さんのレシピ

はちみつを焦がすように炒めてコクをプラス

材料(2人分)

牛切り落とし肉…160g
なす…2個
セロリ…1/2本
赤ピーマン…1個
万能ねぎ…4本
はちみつ…小さじ1
合わせ調味料
 ・おろししょうが…1かけ分
 ・ウスターソース…大さじ2
 ・酒…大さじ1
 ・塩、こしょう…各少々
・酒、しょうゆ、塩、サラダ油

作り方

  1. なすは皮をしま目にむき、乱切りにして塩小さじ1/3をふり、5分おいたらさっと洗って水けを絞る。セロリは斜め1cm幅に切り、赤ピーマンは縦半分に切ってから横1cm幅に切る。万能ねぎは4cm長さに切る。牛肉は酒小さじ1、しょうゆ小さじ1/2をかけて下味をつける。
    なすに塩をふってしんなりさせ、さっと洗って水けを絞ってから使うと、炒める油が少なくてすむ
  2. フライパンに油小さじ2を熱し、なすを入れて焼き色がつくまでじっくり炒める。牛肉を加えて炒め、肉の色が変わったら、セロリ、赤ピーマンを入れてさっと炒め、端に寄せる。
  3. フライパンのあいたところではちみつを少し焦がすように炒めたら、全体にからめ、合わせ調味料を加える。汁けがなくなるまで炒め、仕上げに1の万能ねぎを加えて、手早く混ぜる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

伊藤晶子
伊藤晶子
料理研究家・管理栄養士。料理教室「FRASCO」主宰。東京で料理雑誌へのレシピ提案や、料理教室講師、イベント運営、企業のレシピ開発などの活躍を経て、2020年末に地元福島県いわき市にUターン。料理教室運営を軸に、食を中心とした地元企業様との繋がりも広がり、多岐に渡った活動を行なっている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 榎本修

食材の扱い方・ポイント

なす
なす
原産はインドといわれ、日本へは8世紀ごろに伝わり、奈良時代から栽培されてきました。地方に…
セロリ
セロリ
さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴の洋野菜。西洋料理では、煮込みやスープに…
ピーマン・パプリカ
ピーマン・パプリカ
ピーマンはトウガラシの一種で、辛みのない甘味種。一般的な緑色のピーマンは若いうちに穫るも…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!