ひき肉をさわらずにパリパリ手作り餃子が作れるって本当!?試してみた!

#やってみた 

こんにちは、小学生2児の母、うだひろえです。
猛暑の中、3食用意し続けるという、過酷な日々を送っております。

猛暑の中、3食用意し続けるという、過酷な日々


お手軽麺類も外食もお惣菜も尽きました、何か、簡単で大人も子どもも喜ぶメニューはありませんか!?とレタスクラブ8月号にすがってみましたら、発見しちゃいました。

「夏だから!『さわらない』ひき肉レシピ」

そんな特集のうちの1つに、出ました!ひき肉をパックから直接フライパンにインするレシピ〜!
以前試した「パッカンステーキ」は今やすっかり我が家の定番になってますが、今回私の目を奪って離さないのは、なんと餃子!

家族みんな大好き餃子、しかし自分で作るなんて2~3ヶ月に1回あるかないか、この暑い中では冷凍かお惣菜のお世話になるしかありませんでした。

そんな手作り餃子が簡単にできるなら、家族のテンション爆上がりしそう〜!やってみます!

パリパリ餃子

<材料・2人分>
豚ひき肉:200g
下味(おろししょうが:小さじ1、ごま油:大さじ1、塩:小さじ1/2、こしょう:ひとつまみ)
にら:1/2わ
春巻きの皮:大4枚
たれ(酢、粗びき黒しょう:各適量)
片栗粉

さわらないひき肉レシピ「パリパリ餃子」の材料はこれだけ!


材料これだけ!餃子のあんと言えば、キャベツか白菜を刻んで塩もみして水を切って、ニンニク、生姜もみじん切り、なんて猛烈にめんどくさい印象ですが、これだけでいいんですかね。
そして何より、春巻きの皮!え、餃子ですよ?しかも、揚げないですよ?いいんですかね?ええい、信じて続けます!

<作り方1>
ひき肉はパックの中で、下味を加えて混ぜる。

ひき肉はパックの中で、下味を加えて混ぜる


おお、ボウルの中で野菜と一緒に手でこねなくていいんですね。あのあんをこねたねっちょりしたボウルを洗うの、ちょっと嫌なんですよね、なのでこれは助かります。
パックが小さくて雑に混ぜるとひき肉がこぼれそうになったので、撫でるように混ぜました。

<作り方2>
フライパンに春巻きの皮2枚を交差させるように重ねて広げ、<作り方1>をパックからパカっとのせる。その上ににらをキッチンバサミで7mm幅に切り入れ、片栗粉大さじ2をふり入れたら、箸でざっくり混ぜて広げる。残りの春巻きの皮を同様に重ねてかぶせ、へらでしっかり押さえる。

フライパンに春巻きの皮2枚を交差させるように重ねて広げ、ひき肉をパカっ!


経験したことのないことばかりが書かれていて、その通りにやっていきますが、本当にこれでいいのか不安は尽きません。

フライパンに春巻きの皮をしいちゃって、油はいいのかしら。
この上でお肉とにらを混ぜるって、そんなお行儀の悪さで怒られないかしら。
最後押さえて終わりって、水とかできちんと糊付けしないで大丈夫なのかしら。

残りの春巻きの皮を同様に重ねてかぶせ、へらでしっかり押さえる


気にしても仕方ないので続けます。

<作り方3>
ふたをして中火にかけ、約5分蒸し焼きにする。上下を返して弱めの中火にし、さらに約3分焼く。皮がパリッとしたら、取り出してキッチンバサミで食べやすい大きさに切る。器に盛り、たれの材料を混ぜて添える。

5分焼いている間に、副菜の準備をしました。
5分経って、ふたを開けてみると、おお、確かに、皮がパリッとしてる!油を入れてないのに!しかもひっくり返すだけで、水を入れたりしなくていいから、焼くのも簡単!すごい!
しかも焼いてるそばから、いい匂い。ニンニクは入れてないので、にらの匂いでしょうか、完全に餃子です。

しかし取り出してキッチンバサミで切ろうとしましたが、熱くて持てない!フライ返しを左手に使って試してみましたがうまくできず、ええい、と結局は包丁でザクザク切っちゃいました。その時に「ざくっ!」と言うのが、餃子ではない感覚だけど確かにおいしそうで、期待しちゃいます。

ざざっと大皿に盛ったら、完成!
レシピのタレの他に、我が家はポン酢やラー油も用意してみました。

見た目は、なんだかチヂミっぽい。
果たしてこれ、餃子なのでしょうか?大人も子どももドキドキしながら、いただきます!

お肉ぎっしり、ギョウザになった!


タレをつけて、外側のパリパリ部分からかぶりつきましたら、うおお、パリッパリです!油で揚げてないのにこんなにパリパリになるもの?羽根つき餃子と揚げ餃子のあいの子のような食感です。次に中心部にかぶりつきますと、肉がぎっしり!ギュッと詰まってて、おいしい〜!自分で作った肉パンパンの餃子の食感がありました。にらもしっかり存在感あって、これは、新しい餃子の形!といった感じです。

細かいところにうるさいうちの夫も「ちゃんとギョウザだね」と満足げ、ラー油をつけてビールと一緒に味わってました。
子どもたちも最初は「ギョウザ…?」といぶかしげだったのが、一口食べて「おいしい!」「おかわり〜!」とモリモリ食べて、「次からはこれにして!」と言うほど。

簡単だし、豚ひき肉とにらでコスパもいいしで、いいところだらけのこのレシピ、ヘビロテ決定です!

作=うだひろえ


この記事に共感したら

うだひろえ

うだひろえ

マンガ家/イラストレーター。愛知県生まれ。2008年『夢追い夫婦... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 8月号「夏だから!さわらないひき肉レシピ」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 8月号』情報はこちらから▼

夏だから!さわらないひき肉レシピ/あえるだけ!チンだけ!秒速おつまみ/熱中症&夏バテ24時間最新ルール/おうちのゴチャゴチャは全部カインズで解消できる!/体の「ムレ」をさらっと快適に!/【とじこみ付録】夏休みの昼ごはんを乗り切る!麺BOOK&ご飯BOOK/【とじこみ付録】冷凍保存完全BOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧