肉汁を吸ったなすがうまとろ~! 一皿で大満足! 15分でできるとりもも×なすの炒めもの

#食 
「とり肉となすのゆずこしょう炒め」

なすがおいしい季節がやってきました。なすの旬は初夏~秋ですが、初夏から夏にかけて収穫されるものはみずみずしく、油を使った料理とも相性抜群! とりもも肉と一緒に炒めれば、肉のうまみをたっぷり吸ったとろとろの味わいが楽しめます。

とり肉となすのゆずこしょう炒め

【材料・2人分】
とりもも肉…1枚(約250g)、下味(塩・こしょう…各少々)、なす…2個、ピーマン…2個、合わせ調味料(マヨネーズ…大さじ1と1/2、酒…小さじ1、ゆずこしょう・しょうゆ…各小さじ1/2)、サラダ油、こしょう

【作り方】
1.なすは皮むき器で皮をしま目にむき、小さめの乱切りにする。ピーマンは縦半分に切り、小さめの乱切りにする。とり肉は余分な脂を除き、一口大に切って、下味をふる。

2.とり肉を皮目を下にしてフライパンの中央に並べ、まわりになすを入れ、なすに油小さじ1をかける。ふたをして火にかけ、とり肉に焼き色がつくまで4〜5分焼く。

3.ふたを取り、とり肉の上下を返しながら全体を混ぜ、とり肉に火が通るまで2〜3分炒める。ピーマンを加えてさっと炒め、合わせ調味料を加えてからめるように炒め、こしょう少々で調味する。
(1人分356kcal、塩分1.5g)

ほんのり香るゆずがさわやかな、暑い日におすすめの一皿。マヨネーズを入れてまろやかに仕上げます。フライパンで加熱するときは、とり肉を囲むようになすを並べて、肉から出る脂とうまみをなすにしっかりと吸わせて。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「とり肉×なす」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)