ぶりと長ねぎのブラウングラタン

417kcal
1.6g
ぶりと長ねぎのブラウングラタン
ぶりと長ねぎのブラウングラタン

冬野菜たっぷり!グラタン&ドリア

脇雅世さんのレシピ

濃厚なぶりがブラウンソースで引き立つ

材料(2人分)

  • ぶり…2切れ
  • 粉チーズ…大さじ1
  • 長ねぎ…1本
  • エリンギ…1パック
  • 固形スープの素…1/2個
  • ・サラダ油、小麦粉、塩、こしょう、バター、パン粉(あれば細かいタイプ)
ぶり…2切れ
粉チーズ…大さじ1
長ねぎ…1本
エリンギ…1パック
固形スープの素…1/2個
・サラダ油、小麦粉、塩、こしょう、バター、パン粉(あれば細かいタイプ)

作り方

  1. 鍋に油大さじ2、小麦粉大さじ3を入れて火にかけ、泡立て器で混ぜながら炒める。茶色くなったら湯1カップ、スープの素、塩小さじ1/3、こしょう少々を加え、煮立ててとろみをつけ、火を止める。
  2. ぶりは一口大の棒状に切ってざるに並べ、熱湯を回しかける。ねぎは斜め1cm幅に、エリンギは縦半分に切ってから斜め1cm幅に切り、耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて電子レンジで約3分加熱する。1にぶりと一緒に加えて混ぜる。

    ぶりの両面に熱湯を回しかけて臭みを取るとともに、くずれにくくする。
  3. バター少々をぬった耐熱皿に入れ、チーズ、パン粉小さじ1/2をふり、オーブントースターで約5分、焼き色がつくまで焼く。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

脇雅世
脇雅世
料理研究家。フランスに約10年滞在し、ル・コルドン・ブルーのパリ校で学ぶ。帰国後は料理学校の国際部ディレクターに就任、テレビや雑誌などで活躍。フレンチだけでなく、和食や菓子も得意とする。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 今清水隆宏

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

ぶり
ぶり
寒ぶりといわれるように、12月〜2月の厳寒期が旬。「鰤」の字は、師走(12月)ごろからお…
長ねぎ
長ねぎ
薬味や香味野菜として欠かせないねぎ。白い部分が長いものは、「千住ねぎ群」という品種で、一…
エリンギ
エリンギ
エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32040品をご紹介!