浜松餃子

時短、塩分控えめ、餃子

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
浜松餃子

もやしたっぷりであと味さっぱり

カロリー
66kcal
塩分
0.4g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
和風
プロ料理家:
吉田瑞子
撮影:
白根正治

材料(24個分)

餃子の皮(大判)…24枚

豚ひき肉…150g

キャベツ…300g

玉ねぎ…1/4個

もやし…1/4袋

たれ

 ・しょうゆ、酢…各大さじ2

 ・砂糖…大さじ1/2

 ・ラー油…適宜

・塩、しょうゆ、こしょう、ごま油、サラダ油

作り方

1.

キャベツは粗みじん切りにしてボウルに入れ、塩小さじ1をふってもみ、しんなりしたら水けを絞る。玉ねぎはみじん切りにする。

2.

別のボウルにひき肉、しょうゆ大さじ1/2、こしょう少々を入れ、練り混ぜる。1を加えてまんべんなく混ぜ、最後にごま油大さじ1を加えて混ぜる。

主材料は、豚ひき肉、玉ねぎ、キャベツで、野菜が多め。野菜の甘みを生かしたやさしい味わい。

3.

餃子の皮の縁に水をつけ、2のあんを大さじ1強を目安にのせて、半分に折り、片側からひだを寄せて包み、しっかり口を閉じる。もやしは熱湯でさっとゆでて湯をきる。

4.

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、3の半量を放射状に並べる。水1/2カップを注いでふたをし、5~6分、蒸し焼きにする。湯がほとんどなくなったらふたを取り、ごま油少々を回し入れ、皮がこんがり色づくまで焼く。残りも同様に焼く。皿に取り出し、もやしをのせ、たれの材料を混ぜて添える。

餃子はフライパンに円く並べて焼く。まん中にできる穴を隠すために、もやしを添えたのが始まり。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X