さわらのみぞれあえ

時短でラク
255kcal
1.0g
10min
さわらのみぞれあえ
さわらのみぞれあえ

重野佐和子さんのレシピ

外はカリッ、中はふんわり食感

材料(2人分)

  • さわら…2切れ
  • 下味
  •  ・しょうゆ、酒…各小さじ2
  •  ・しょうが汁…小さじ1
  • 水菜…1/2わ
  • 大根おろし…10cm分
  • ・揚げ油、片栗粉、しょうゆ
さわら…2切れ
下味
 ・しょうゆ、酒…各小さじ2
 ・しょうが汁…小さじ1
水菜…1/2わ
大根おろし…10cm分
・揚げ油、片栗粉、しょうゆ

作り方

  1. 水菜は4〜5cm長さに切って器に盛る。さわらは3つに切り、下味に約5分漬ける。
  2. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、1のさわらの汁けを軽くきって片栗粉を薄くまぶし、こんがりと焼き色がつくまで揚げる。器に盛り、大根おろしを軽く汁けをきってのせ、しょうゆ少々をかけてあえながら食べる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

重野佐和子
20代でフランス研究家となり、フードビジネスに携わる。大腸がん手術ののち、自らの体験をもとに術後の食事を研究。大腸がん術後食のエキスパートとなる。おなかに優しい「おからマフィン」が人気。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 原ヒデトシ

食材の扱い方・ポイント

さわら
さわら
「鰆」(さわら)の字のごとく、「鯛」と並んで春の魚と称されています。成長につれて、「さご…
水菜
水菜
鍋ものをはじめ、煮ものや炒めもの、そのまま生でサラダにと、おいしさと調理の手軽さで大人気…
大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!